Macで.wmv 動画をストレスなく観る方法

スポンサーリンク

Wmv

WindowsからMacに乗り換えた人から必ずされる質問があります。それは動画が見れない。 どうすれば観れるようになるの?

Macでは動画は基本的にQuicktTime Playerで観るわけですが、WindowsではWindows Media Playerで動画を観る事になるわけです。

Windowsが世界ではNo1シェアを持ってるので当然Windows Media Playerでみれる.wmv 形式の動画が巷には多いわけです。

MacのQuickTimerではデフォルトのままだと.wmv の動画が見れませんがFlip4Macというソフトをインストールすると.wmv形式の動画も再生可能になります。

Flip4Mac 3.0.0.126のMac – ダウンロード

.wmv動画を再生できるけど遅すぎる

やっとの思いで.wmv動画を再生できるようになったのに、読み込みがめちゃくちゃ遅いです。動画をストリーミング再生してるの如く遅いです。

幸いにもこの解決法があります。そして簡単です。

まずFlip4Macの設定画面を開いてPlayerタブを選択します。(参考下記画面)そしてAdvancedボタンをクリックします。

flip4macSetting

すると新しく小さいWindowが開くので+のボタンをクリックそして QuickTime Playerを選択します。

addQuickTimer

これで設定完了!あとは.wmv 動画を再生してみてください!読み込みが早くなってストレスなく動画がみれるようになりました。

Macのスピードが遅いな?と感じる方は↓の記事も合わせてどうぞ。

Macを最大限にスピードアップさせる23の方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>