iPad、iPhoneで海外旅行や出張の際に事前に用意すべきアプリと周辺機器のまとめ

スポンサーリンク

iPad OR MacBook Air?


香港とマカオに旅行に行ってきた。当初はMacBook Airを持って行く事を考えていたが、バッテリーのもちもあまり良くないし空港の荷物検査でカバンから出すのも煩わしかったのでiPadとiPhoneがあれば充分だという結論にいたった。

以下iPadとiPhoneを海外旅行(又は海外出張)で使う際に事前に準備しておきたいアプリや周辺機器の事をまとめた。
スポンサードリンク

海外でのインターネット


香港とマカオでのネット回線


SimロックフリーのiPhoneやiPad、スマホ、またはタブレットを持っていれば、海外でも現地のプリペイドsimカードを購入して安価にインターネットに接続する事ができる。
香港だけの滞在であれば香港国際空港のセブンイレブンで購入できる「Discover Hong Kong Tourist SIM Card」が便利だ。

香港で短期旅行者向けのプリペイドSimを安く購入できる「Discover Hong Kong Tourist SIM Card」。
今回SimフリーのiPhone 6s用に購入しました。 追記:iPhone 6sやiPhone 6s Plusで、4Gにも対応...

もし、香港の他にマカオ(澳門)や中国大陸(深センや珠海)に行きたいという方は、1つのsimカードで「中国本土、香港、澳門(マカオ)、台湾で使える跨境王」を香港国際空港で買う事をオススメす。

1つのsimカードでOK! 中国本土、香港、澳門(マカオ)、台湾で使える跨境王| 大陸ではFacbeookもTwitterも使えます。
中国本土(上海、北京、深圳など)や香港、マカオ、台湾によく行く方に朗報です。これらの地域では行政、通貨、通信会社などが別に管理されて...

宿泊ホテルへの確認


滞在予定のホテルにインターネット環境を尋ねたところ、部屋では使えないがロビーでは常時無線LANが使えますとの事だったので今回は仕事ではないのでロビーの無線を使って簡単にメールチェックができれば良いと考えた。

香港のホテルではウェブページを確認すると部屋でもインターネットを使えるという事で安心していたが、使えるのは有線だけで無線は使用できなかった。こういう時のためにFon等のルーターを持参する事をオススメする。


バッテリー対策


滞在国の電圧を調べる


現地の電圧を調べる。今回はホテルに確認したところ、無料で変圧器を貸出ししてるの事だった。香港は日本と電源プラグの形状が違うので、日本から変換器を購入して香港に持ち込むかホテルで借りるなどする。香港でも購入は可能だ。3

iPad活用


Evernoteをオフラインでも見れるように!


飛行機のe-ticketや宿泊するホテルの予約確認書周辺の地図行きたいお店のリストその他もろもろはすべてEvernoteに入れた。
この時インターネットが繋がってなくても閲覧できるよう、すべてのノートはオフライン化する事をオススメする。


http://www.lastday.jp/2012/11/13/offlinenote-evernote-oversea

動画と本をiPadへ


移動時間が長かったのでiPadにはプログラミングのチュートリアル動画自炊した本をたくさん詰め込んで備えた。ちなみにこのブログは飛行機の中でiPadとApple純正のBluetoothキーボードを使って執筆している。

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A
Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A
アップル 2009-10-31
売り上げランキング : 1933

おすすめ平均 starstariPhone3GSで使っています。お気に入りです。
stariPhone iPad Win PC でも使用可能です。
stariPadでつかうには

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

http://nagisaworks.com/ibunkohd/


iPhone活用


語学アプリ


iPhoneには旅行で使える中国語アプリを念のため幾つかダウンロードしておいた。香港、マカオでは広東語が使用されているが、みんな普通話(北京語)を話す事ができる。
指差し会話アプリも良い感じだ!

通貨レート


海外旅行で気になるのは現地の為替レート。僕は海外に行く事が多いので、為替レートアプリを常時iPhoneにいれている。

ちなみに香港で両替をするなら重慶大厦がオススメだ。

Skype


海外にいる時にいつも大活躍なのがLINEだ。海外にいても通話料無料は最強だ。日本の固定電話に電話が必要な場合は「SMARTalk」を使っている。

海外出張を頻繁にする人や海外在住者にスマホで使えるIP電話「SMARTalk」が、おすすめな理由【PR】
現在中国・上海に1ヶ月滞在中のまたよし れい(@sayobs)です。 月額無料で050〜始まる番号が付与されるIP電話をスマホ...


写真


カメラはSonyのRX100を使っている。これはポケットにも入るし、充電はマイクロUSBで出来るので楽ちんだ。素人の僕でもそれなりの写真ができる所が気に入っている。

http://www.lastday.jp/?s=RX100


空港の保安検査でiPadは出す必要があるのか?


成田空港


日本の空港ではiPadやタブレットも保安検査(荷物検査)で出す必要があると言われる


香港空港


香港からの復路では試しにコンピューターは何も無いと答えたところ、そのままスルーされた。良く基準がわからい。国際的な取り決めはないのだろうか?

税関にしても荷物検査にしても、日本は厳しく海外は相対的に甘いと感じるところが多い。


香港空港の無料WiFi


香港空港では空港が無料でWiFiを開放していたので、その場でマカオ人の友人に香港に着いた事をメールにて連絡。日本の空港でもWiFiを無料で開放すべきだ。外国人にとっては凄く有り難い。

スポンサードリンク

コメント

  1. […] う一度この充電器のデティールを見て頂きたい。 iPad、iPhoneで海外旅行や出張の際に事前に用意すべきアプリと周辺機器のまとめ | Last Day. jp ZAGG sparq 2.0 パワフルポータブル充電器株式会社 […]

  2. […] CAT F13-024イエロー/ブルー価格:25,200円(税込、送料別) iPad、iPhoneで海外旅行や出張の際に事前に用意すべきアプリと周辺機器のま… SPONSORED LINK […]

  3. […] CAT F13-024イエロー/ブルー価格:25,200円(税込、送料別) iPad、iPhoneで海外旅行や出張の際に事前に用意すべきアプリと周辺機器のま… SPONSORED LINK […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しなが仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>