iPhoneアプリ iOkinawaの舞台裏 – Behind the Scenes

スポンサーリンク

感謝、感謝そして感謝


ありがとうございます!本当に感謝の言葉しかでてきません。大勢の方に応援して頂きました。本当に応援してくださった皆様ありがとうございます!

スポンサードリンク

何故沖縄?


iPhoneアプリ iOkinawaは何で沖縄のアプリなんですか?


僕の両親は沖縄出身です。両親どころか先祖代々沖縄です。親戚も全員沖縄の人です。両親は二人共18歳で東京に出てきて結婚、出産をしたので僕と妹は東京生まれ東京育ち。

沖縄 海


家庭では良く沖縄の方言を聞いて育ちましたし(ほとんど怒られれる時に 笑)、毎年のように沖縄には行ってました。

年齢を重ねる毎に自分の沖縄への思いも強くなっていきました。沖縄は学力低下、就職難、離婚率の高さ、そして米軍基地と問題が山積みです。

綺麗な海に囲まれた島なのに、暗いニュースばかり。観光地としてのポテンシャルも高く、もっと大勢の人を誘致できると思います。

微力ではあるけれど、僕も沖縄を盛り上げたいと思ったのがキッカケです。(全然貢献できてませんが><)


申請まで


どのようにアプリを作ったかはC言語すら知らなかった私が2ヶ月でiPhoneアプリをリリースするまでにやった事。 | Last Day. jpこの記事のはてな被ブックマーク数をご覧ください。

女の子はだーれ?


親戚の女の子と沖縄の友達にお願いしました。当初は5人くらいしか集まらなかったのですが、沢山の子がボランティアで協力してくれて最終的に15人もの女の子に協力して頂きました。

この場でお礼させてください

えりちゃん、みっきー、しょーこちゃん、あっきー、ゆみこちゃんに息子さん、ともよちゃん、さやかちゃん、めーぐー、きよのちゃん、さきちゃん、せいこちゃん、あんなちゃん、さきちゃん、あいりちゃん、そしてるりちゃん



皆がいなかったらiOkinawaは出来ていませんでした。

本当にありがとうございます!

沢山の応援


アプリの構造自体はとても簡単なのでコーディングは2時間くらいで終わってたりします。

しかし、App Storeへの申請やDeveloper Programへの登録に約1ヶ月もかかってしまって、リリースが大幅に遅れてしまいました。

運命なのか、何なのかリリースした日が伝説の普通の名古屋オフと重なりました。

だいたい普通の名古屋オフを振り返る | goryugo, addicted to Evernoteこの記事のはてな被ブックマーク数


Hacks for Creative Life!の@beck1240さんの車の中で、僕のアプリがリリースされました。

それを知ると皆さん応援してくださってあっという間に僕のアプリリリースがTwitter上でアナウンスされていきました。本当に名古屋に一緒に行ったメンバーの皆さん@spring_maoさん@ttachiさん@hiro45jpさん@beck1240さん@digipenさん@nonokooさん@ushigyuさんありがとうございます!


しかもいつもお世話になっているSinger Song iPhone@kuracyanさんは、すぐにiOkinawaの記事を書いてくださって本当に心が熱くなりました。何度お礼を言っても足りません iOkinawa最初のこのレビュー僕は2度と忘れません。辛くなったらこの記事読み返します。






beckさん 本当に多忙の中、この記事を書いてくださった事忘れません。ありがとうございます!

これからもよろしくお願いします!




杏珠さんにはこの記事だけじゃなくて、いつもサポートしてくださって本当に感謝です。杏珠さんからはいつも学ぶ事が多く勉強になります。

これからもよろしくお願いします!




春さん いつもありがとうございます!この記事を読んだ時は本当に嬉しかったです。

天才ではないですが、これからもよろしくお願いします!




こんな大きなサイトに取り上げて頂けるとは思いませんでした。音声は現在アップデートバージョンで申請中です!

これからもよろしくお願いします!



大人になってから感動する事


ブログを読んでくださってる読者の方、Twitterでお話ししてくださる皆様本当にありがとうございます!

子供の頃はずっとスポーツをやっていたので、悔しくて泣いたり嬉しくて飛んで喜んだりする事沢山ありました。

いつの間にか大人になって、そんな気持ちを忘れていたような気がしますが僕は今回iOkinawaをリリースしてそんな少年時代の気持ちを思い出せました。

大人になって嬉し泣きできるっていいな。そして僕は本当にみんなが大好きです。I love you guys soooo much. ありがとうございます。

おわり。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>