ノマドの環境を完璧にする Macの外部バッテリーHyperMac – 現 HyperJuice

はじめに



外で仕事をする事が多い僕の1番の悩みといえば、MacBook Airのバッテリーライフである。MacBook Airのバッテリーは公称では4時間だが、BGMを聞きながら色々なアプリケーションを起動していると実際はもっと短い。




電源のあるカフェを探せば問題ないのだが、外付けのバッテリーがあればそんな不安も解消してくれるし何処でも仕事ができるので精神的に楽である。
そんな事で先日アメリカのストアでMac専用の外付けバッテリーHyperMacを購入した。

[ノマド]パワフル充電器 ZAGG sparq2.0が大活躍 この記事のはてな被ブックマーク数

Pocket WiFi用大容量バッテリーは本当に12時間もつのか?この記事のはてな被ブックマーク数

[ノマドワーク]電源やWiFiがあるお店のまとめ この記事のはてな被ブックマーク数

[ノマド]iPadとiPhoneを3GなしでPocket Wifiを使って1ヶ月間無線だけで生活した感想この記事のはてな被ブックマーク数

もう購入できない?


実はこの商品は現在Apple社から訴訟を起こされて、Macで使えるコネクタの販売が中止されてしまったので、その前に急いで買った。現在はiPhone,iPadの外付けバッテリーとして販売されている。

[追記]2010/12/24 HPを見たら、Appleから出ているApple MagSafe Airline 電源アダプタ 5800円を買えば、HyperMacが使えるようですね。
HyperMac External Battery for Apple MacBook, iPad, iPhone, iPod, USB Devices

[追記]2011/04/25 日本での発売が開始されました。名称もHyper Juiceに変更されました。

HyperJuice(ハイパー・ジュース)External Battery – Mac/Windows ソフト・iPhone/Android ガジェット&アクセサリ act2.comこの記事のはてな被ブックマーク数

見てみよう


hypermac
760gと重量感たっぷりですが、MacBook Airだとフルチャージ約2回。iPhone23回,iPadは40時間バッテリーが持ちます。


hypermac
MacBook Airと比べるとこんな感じです。

hypermac
車社会のアメリカならではの、カーチャージャー付き。

hypermac
こんな感じで充電されています。

hypermac

お値段は約300USDでした。

おわりに


バッテリーが制限されていると、その時間に仕事を終わらせる必要があるので良い側面もあるのだが、やはり僕はバッテリーで苦労したくないので外付けバッテリーは必須アイテムだ。

特に出張に行ったり、海外に行ったりする時は本当に重宝するのだ。










またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

詳しいプロフィールはこちら>>>

3 件のコメント

  • 海外でインターネットするならMiFiがオススメ 専用USBも借りて24時間ネット使い放題 | Last Day. jp より:

    […] 電しながらインターネットにもアクセスする事ができた。 ✔ノマドの環境を完璧にする Macの外部バッテリーHyperMac | Last Day. jp ✔[ノマド]パワフル充電器 ZAGG sparq2.0が大活躍 | Last Day. jp […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。