【2017年】facebookページを削除する方法

スポンサーリンク

削除
不要になったfacebookページや間違えて作ってしまったフェイスブックページの削除方法を紹介します。

ちなみに一度削除するとページは復元できませんのでご注意ください。


facebookページを削除する方法


facebookページから「設定」を選びます。(facebookは仕様がよく変わります。設定の場所も下の画像と違う場所にある可能性もありますが、フェイスブックから設定を探してクリックしてください)

Setting
1番下にある「ページを削除」するから、フェイスブックページを消去する事ができます。

ページを削除すると、誰もページを閲覧または見つけられなくなります。削除をクリック後、14日以内であればページを復元することが可能です。その後永久に削除するかどうかの確認を求められます。削除ではなく、公開を止めることを選択した場合、ページを閲覧できるのは管理者のみとなります。


Delete
これで完全にフェイスブックページを完全に消去しました。復元はできませんので、本当に必要ないかを確認してから削除してください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>