タイ- プーケットで象に乗ったりスネークショー見たりしてきたよ

象乗る タイ

プーケット滞在最後の2日間は幸運にも快晴でした。プーケットの街中には至るところにツアーの申し込み所があります。ネットでも色々検索しましたが、街中でツアーに申込む方が断然安いです。

プロモーション(割引)をうける事ができます。僕は象乗り、スネークショー、モンキーショー、ATV(4輪バイク又はバギー)のツアーで1000バーツ支払いました。(日本円で約2400円,2011年10月のレート)

※日本語ガイドを付けると値段も倍以上かかる場合があります。言葉がわからなくても何とかなります。

ATV

パトンビーチ

ツアーはホテルまでに迎えに来てくれます。パトンビーチからバンに乗ること30分でATVの乗り場に到着です。

AIR TV

ここでエンジンの掛け方、アクセル、ブレーキの方法を教えてもらいます。凄く簡単です。

ATV エンジン

普通のバイクのように右ハンドルをひねってアクセルをかけるのではなくて、レバーを押すとアクセスがかかります。レバーを指で押し続けるので若干指が痛くなります(笑)

ATV

ここからいざ山道にATVで突入していくのですが、結構道が荒れていたので女の子達は苦戦してました。

SAFARI ATV

写真や動画を沢山撮ろうと思ったのですが、道の険しさにそれどころじゃありませんでした(笑)

ATV 記念撮影

40分くらいATVに乗りました。続いて象乗りです。

エレファントトレッキング

エレファントトレッキング

タイといえば象!象に乗ってきました。僕は大のつく高所恐怖症なので結構怖かったです。

象乗り

坂道を象の背中に乗って登っていきます。

プーケット 象

象使いの人たちは命綱なしでそのまま象に乗ってます。象に乗ってる状態で撮った写真。

象使い

象使いさん笑顔でパチリ。

象

小象も居ました 可愛い!

小象 プーケット

モンキーショー

モンキーショー

お次はモンキーショーです。ぶっちゃけると日光猿軍団を知ってる日本人にはちょっと物足りないかもしれません。色々ゆるいです(笑)

猿 サワディーカー

ただ猿のサワディーカーップ(タイ語で「こんにちは」)は可愛かったです。

スネークショー

スネークショー1番良かったです。初めてキングコブラ見ました。キングコブラと戦うタイ人のおじさんがめちゃくちゃ面白かったです。

キングコブラ

キングコブラは猛毒をもっていて噛まれると45分で死に至るそうです。この施設から45分以内に病院はないからねと最初に言わました(笑)
キングコブラは自分の体より大きい動物も丸呑みにします。s

キングコブラ 猛毒

女の子は怖がってショーの途中で抜け出してました。

編集後記

最後のスネークショーは本当にオススメです。蛇は他の動物と違って脳が小さいので調教する事ができないそうです,なので何か見ていてドキドキします。
このツアーは全部で3時間くらいで回れます。

円高で格安で色々なツアーに参加できるのでもっと沢山申し込んでおけば良かったなと思いました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>