Facebookが日本でも電話番号を殺し始めてるんではないか?

facebook
Facebookのユーザーが1000万人を超えてmixiのユーザー数を超えたとのニュースがあった。(PCユーザーのみ)

参考: mixi, Twitter, Facebook, Google+, Linkedin 2011年10月最新ニールセン調査。mixiの集計方法に変更があり、推定利用者数が大幅減(ソーシャルシフト by in the looop) – BLOGOS(ブロゴス)この記事のはてな被ブックマーク数


Facebook


2010の8月にはFacebookユーザー数は193万人なので物凄いスピードでユーザー数を獲得している事がわかる。

参考:フェイスブック国内利用者数1000万人突破 (MarkeZine) – Yahoo!ニュースこの記事のはてな被ブックマーク数

ユーザー数増加を実感する出来事


以前までは中学高校時代の友達とはmixiで連絡をとっていたのだがmixiのボイス機能登場辺りから友人達の日記更新がぱたりと無くなり同時に写真の投稿も減った。

それから僕がmixiに滞在する時間も大幅に減少した。


今までの僕のFacebookの友達といえば米国留学時代の友人とTwitter経由で友人になった人オンリーだった。

今年の夏辺りから状況が一変した。中学高校時代の友人からFacebookで友達リクエストが頻繁に来るようになった。Facebookは実名登録制なので1人高校時代の友達が見つかるとどんどん他の友人も見つける事ができる。

せんじつ高校卒業後以来やく10年振りにFacebookを介して高校時代の友人と再開する事ができた。連絡はすべてFacebookのメッセージを利用して行った。高校卒業後に電話番号が変わってしまい連絡が途絶えて友人たちもFacebookで新たに連絡をとれるようになった。実際に長い事会ってない友達が結婚したいたり出産したりという事をフェイスブック経由で最近知る事が多い。

Facebookはリアルな友達の集まりなので当然近況のアップデートやプライベートな写真のアップロードも多くなる。友達のアクティビティーが活発になるほど僕らのFacebookの滞在時間も長くなるだろう。
僕はfacebookが何が一番楽しいか?と聞かれれば友達の写真を見るのが一番楽しいと答える。

TwitterやGoogle+とは方向性の違うソーシャルワークだという事がわかる。(TwitterやGoogle+に友人の写真を積極的に投稿する人はあまり居ない)

わざわざ電話でお互いの近況を報告する必要がなくなった。電話番号は変わってもFacebookのアカウントはFacebookが存続する限り変わる事(古くなる事)はまずない。


Facebookはグローバル EmailからFacebookへ


先日タイに旅行に行った時にも実際にあった事なのだが海外旅行でツアーに参加すると外国人の友達ができる


2011/10 タイ旅行記 バンコク〜プーケット | Last Day. jpこの記事のはてな被ブックマーク数


一緒に写真を撮った後に「じゃあ写真を共有しましょう!」以前ならここでEmailで言ってたのだが最近は専ら「Do you have a facebook account?(Facebookのアカウントある?)」に変わった。Facebookはローカライゼーションのしっかりされているので誰でも使える。

Emailだとコミュニケーションが一方通行なので連絡がすぐに途絶えてしまいがちだ。

ところがFacebookは一度友達になれば相手の近況をリアルタイムで知る事ができるし「いいね!」をつければコミュニケーションが遮断しにくい。

フェイスブックはローカライゼーションもバッチリ。世界中でユーザーが8億にいる。


Facbeook今後の課題


アメリカではFacebookはインフラ化しているといっても過言ではない。

参考: 50歳以下のアメリカ人の96%がFacebookを活用 [調査] – IT / テクノロジー | TechDoll.jpこの記事のはてな被ブックマーク数


参考:アメリカ人はパスポートを持っている人よりFacebookのアカウントを持ってる人が多いこの記事のはてな被ブックマーク数

日本国内でもフェイスブックの利用者が猛烈な勢いで増えている。1つの課題は高校生や年配層がFacebookが広まっていくか?

もう1つの課題はfacebookのモバイル環境整理。モバイルのトラフィックはこれから右肩上がりで増えていくのは必至なのでiPhoneやAndroidでのアプリを使いやすいものにする必要がある。

iPhoneアプリはまだまだ使いにくいです。とくに日本語は入力し辛い。


これ1冊で完全理解facebook (日経BPパソコンベストムック)
これ1冊で完全理解facebook (日経BPパソコンベストムック)井上 真花 佐藤 新一

日経BP社 2011-02-02
売り上げランキング : 417


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

詳しいプロフィールはこちら>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。