観光客におすすめ 香港は1日200円でWiFi(無線LAN)を使える

スポンサーリンク

PCCW WiFi
香港でプリペイドsimカードを購入しました。

香港で短期旅行者向けのプリペイドSimを安く購入できる「Discover Hong Kong Tourist SIM Card」

マカオ(澳門)で買ったsimカードは香港で使う事はできません。(海外ローミング扱いになる。) 香港には香港通信会社大手「PCCW」の無線LANのスポットが至る所に設置してあるので、この「PCCW」無線LANを使う事にしました。

参考:澳門(マカオ)でSimカードを買ってネット使い放題。

スポンサードリンク

「PCCW」のWiFiカードを購入する


香港でも僕がマカオで買ったようにデータ通信の使い放題simカードを購入する事ができますが、香港には1日の滞在で1日使い放題のWiFiカードは20香港ドル(日本円で約200円)だったので今回はこちらを買いました。

追記:一ヶ月使い放題プランは158香港ドル(日本円1600円)もあります。

香港も日本と同じようにセブンイレブンが町中にあります。セブンイレブンのレジで20香港ドルを出して購入。

PCCW
袋を開けるとプラスティックのカードが入っています。

PCCW WiFi
裏側にログインIDとパスワードが書いてあります。

PCCW 無線
iPhoneで設定してみます。一番上にあるPCCWを選んでsafariを立ち上げてログインIDとパスワードを入力するとWiFiが使えるようになります。

IMG 0844
スターバックスやセブンイレブンや公衆電話の近くなど歩いてると都会ならほぼ繋がりました。

IMG 0841
香港国際空港でもPCCWが無料で無線LANを提供しています。日本もこういうの増えると良いですよね:)

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しなが仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>