海外旅行のマストアイテムに昇格 スイムタオルが良い!

スポンサーリンク

海外旅行
こんにちは@sayobsです。去年友人と旅行に行った時に友人が使っていたタオルが目にとまりました。海に行った時やお風呂の時に大活躍して僕も即購入しました。

スポンサードリンク

スイムタオル


こんなに小さくて薄いタオルなんですが、水吸い力抜群です。あっと言う間に身体を乾かす事ができます。

MIZUNO(ミズノ) スイムタオル ブルー 85ZT75027
MIZUNO(ミズノ) (2012-06-01)
売り上げランキング: 17,434



身体を拭いた後も水洗いして手で絞ればすぐに乾きます。僕は旅行中だけでなくて自宅でもこのタオルを使っています。冬場は寒いのでお風呂場の中で全身を拭きますので寒さが半減します。(バスタオルは中に持ち込むと濡れてしまいますよね)

「カバン1つで海外旅行のすゝめ」この記事のはてな被ブックマーク数にも書いたとおり荷物は出来る限り少なくすると旅行中は身軽で居られて楽です。

このスイムタオル小さくて薄いのでカバンに入れても全くかさばりません。

海に持っていくのも重宝すると思います。抗菌加工してあるので衛生面も安心です。

追記:Twitterで教えて頂きました。


たしかに乾きすぎるとパリパリになってしまう問題があるので、これはnice tipsです。ありがとうございます!

追記2:タオルブロガーの@goryugoさんより

なんか、たぶんああいう感じの素材のタオルかなーって思うけど、なんか質感わかる写真が欲しいであります

とリクエストがあったので写真を撮ったのですが上手く撮れなかったので文章にて説明します。

タオルが乾いている時はパリパリで水泳で使うビート板のような質感です。

逆にタオルが濡れている時は水泳キャップのようなツルツルの質感になります。


MIZUNO(ミズノ) スイムタオル ブルー 85ZT75027
MIZUNO(ミズノ) (2012-06-01)
売り上げランキング: 17,434


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しなが仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>