[iOS開発][チュートリアル動画]初心者のためのObjective-C カテゴリの仕組み

スポンサーリンク

こんにちは@sayobsです。今日「mixi Engineers’ Blog » UIView拡張カテゴリによるUIコーディングの簡略化」を読んで、なるほどーと思いました。

ここでの例はちょっと難しいと感じる方もいると思うのでカテゴリについて日本語でビデオチュートリアル作ってみました。NSStringを使ったとても簡単な例にしたつもりです。

スポンサードリンク

初心者のためのObjective-C カテゴリの仕組み


カテゴリ(Category)は既存のクラス(NSStringとかUIView、NSArray)に独自のメソッドを追加する事ができます。↓のビデオみてもらうとわかりやすいと思います。




ソース



NSString+NSString_ConvertWhitespace.h


#import <Foundation/Foundation.h>

@interface NSString (NSString_ConvertWhitespace)


-(NSString *)convertWhitespace;

@end





NSString+NSString_ConvertWhitespace.m



#import "NSString+NSString_ConvertWhitespace.h"

@implementation NSString (NSString_ConvertWhitespace)

-(NSString *)convertWhitespace{

	//空白を/にコンバートするメソッドを作る。
    return [self stringByReplacingOccurrencesOfString:@" " withString:@"/"];


}

@end



main.m



#import <Foundation/Foundation.h>
#import "NSString+NSString_ConvertWhitespace.h"

int main (int argc, const char * argv[])
{

    @autoreleasepool {
        
        NSString *myname = [NSString stringWithFormat:@"My name is Ray Matayoshi."];
        
        NSLog(@"%@",myname);

		//カテゴリで作ったメソッドを呼びます。 My/name/is/Ray/Matayoshi.になります。
        NSLog(@"%@",[myname convertWhitespace]);
        
    }
    return 0;
}



一度作ってしまえば後で何度でも使えるし色々拡張できるので便利ですね。


自分のアプリからTweetする方法↓

[動画チュートリアル付き]iOS5からtwitter.framwrokを使ってツイートを実装する方法 | Last Day. jpiOS5からtwitter.frameworkが使えるようになって簡単に自作アプリからのツイートを実装できるようになりました。 …




英語ですが参考になります↓

iPhone開発が0から学べるiOS5対応チュートリアル動画 50個 | Last Day. jpYouTubeにとてもわかりやすいチュートリアル動画があったので紹介します。 …




@sayobsおすすめの開発本。

iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス
iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス所 友太 京セラコミュニケーションシステム株式会社

リックテレコム 2010-01-12
売り上げランキング : 6921


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しなが仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>