甘辛ダレで冷めても美味しい!レンコンのはさみ焼きの作り方

IMG 2805

こんにちは。今日は旬の野菜、レンコンを使って”レンコンのはさみ焼き”の作り方を紹介します。

材料

レンコン1個、ひき肉(お好みの肉で)100g、大葉3枚、すりおろしたしょうが:少々、醤油:少々、片栗粉

IMG 2784

タレ 麺つゆ:大さじ3、砂糖:小さじ1、水:大さじ3 (麺つゆを使わずに醤油、砂糖、酒でお好みの味にしても大丈夫です)

調理開始

1.ひき肉、大葉、しょうが、醤油を混ぜ合わせます。

IMG 2790

2.厚さ5mmぐらいに切ったレンコンに肉を挟みます。レンコンが取れないようにぎゅっと挟みましょう。

IMG 2791

3.片栗粉をつけて、油を敷いたフライパンで両面焼きます。

IMG 2794

4.火が通ってこんがり焼けたら、フライパンに麺つゆ、砂糖、水を入れます。

IMG 2796

5.水分がなくなるまで返しながら煮詰めていきます。

IMG 2800

6.タレが絡まれば完成です!

IMG 2806

甘辛のタレで味がしっかりついているので冷めても美味しいです。お弁当のおかずにもいいですよ!ぜひ作ってみてください:)

レシピ検索No1/料理レシピ探すならクックパッド

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>