Facebook Pokeアプリの使い方

スポンサーリンク

こんにちは、@sayobsです。

フェイスブックから新しい公式iOS(iPhone、iPad)アプリ「Poke」がリリースされました。Pokeって何?という方も居ると思いますので、今日はこのアプリの使い方を紹介します。

pokeの意味

Facebookで昔からあるこの「Poke」という機能なんですが、ポークって何でしょう?Pokeというのは指でツンツン相手の事を突いて「ねぇーかまってよー」という意味です。
日本語ではpokeは挨拶(あいさつ)と訳されてます。フェイスブックのゆるーいコミュニケーションのとり方です。

Facebook Pokeとは

Facebook Poke (無料)
Facebook, Inc.
(2013.01.12時点)
posted with ポチレバ

iPhone版のこのPokeアプリなんですが、何ができるのか?

まず友達にpoke(あいさつ)することができます。あとはメッセージ、写真、動画を表示時間を設定して送信する事ができます。

※1秒、3秒、5秒、10秒と表示時間を設定でき、指定した時間が経過されるとメッセージ、写真、動画が削除され見れなくなります。

フェイスブック poke使い方

1番下の中からpoke、メッセージ、写真、動画からを選びます↓

Poke

今回は写真を選んでみました。表示時間を選択(ここでは10秒にしました)して、メッセージも付けました↓

Fbpoke

「次」をタップして、pokeを使っている友達に送信します。※複数人同時に送信できます↓

Poke facebook

位置情報も付ける事できますよー↓

Location

送られたメッセージ、画像・動画を見る方法

送られてきたメッセージ、写真・動画も時間指定されています。画面をタップし続けながらメッセージを見ます。3秒だとあっという間に消えてしまうので、頑張って見てください(笑)

さいごに

Facebook pokeアプリの使い方、意味を説明してみました。ゆるーいコミュニケーションでフェイスブックが又楽しくなりそです。

皆さんもfacebook poke試してみてください :)

Facebook Poke (無料)
Facebook, Inc.
(2013.01.12時点)
posted with ポチレバ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>