Facebook 独自の検索エンジン「Graph Search(グラフ検索)」って何?フェイスブックが目指す未来

スポンサーリンク

Graphs earch

こんにちは@sayobsです。

今回、ちまたではFacebook Phoneの発表が噂されていましたが、フタを開けてみると発表されたのはFB独自の検索エンジン「Graph Search(グラフ検索)」でした。

Graph Search(グラフ検索)って何?

Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏が言うにはこの「Graph Search(グラフ検索)」はニュースフィードと並んでFacebookのコア機能になるとの事です。

Google、Yahoo、Bingなど他のウェブ検索エンジンとの違いは?

例えばウェブ検索エンジンで「Apple」と入力すればiPhoneやMacbookなどの製品情報や技術的な事が検索エンジンの上位には表示されます。これはGoogleでもヤフーでも多少の差異はあれど似たような検索結果になります。

しかし、フェイスブックの「Graph Search(グラフ検索)」は自分や友達のパーソナルインフォメーションを元に検索結果が出るので、例えば友達が最近iPhoneを買ったとか、iTunesストアで映画をダウンロードしたとかそういう情報が検索結果に表示されるようです。

Graph Search(グラフ検索)が出来る事

今までのフェイスブックの検索機能は本当にイマイチでした。友達の名前を検索する以外使い道がなかったです。(友達の名前すらたまに探せなかった)Graph Search(グラフ検索)でどんな検索ができるか?

過去の投稿を簡単に見つける事ができる

僕らは沢山の自分や友だちの情報(写真や動画、ノートなど)をフェイスブックに投稿してきました。タイムラインを見れば、投稿がストックされているのがわかります。しかし過去の情報を見つけだすのは今までの機能だと難しかったです。けれどこのGraph Search(グラフ検索)があれば過去の情報も簡単に掘り出す事ができます。

自分が「いいね!」した写真・友達が「いいね!」音楽も検索で見つける事ができます。

2002年に撮影した写真の一覧も簡単に見つけられます。

特定の場所・友達の写真を見つける事ができる

機能の概要を見てみるとGraph Search(グラフ検索)は結構優秀で、フィルター機能もバッチリみたいです。

例えばA君とB君が写ってる写真の一覧を簡単に見つけ出す事ができるみたいです。自分がニューヨークで撮った写真なんかもフィルター機能でバッチリ検索できるでしょう。

おすすめの映画・本が見つけられる

ウェブ検索ではおすすめ映画や本って中々探すの難しいですよね。ウェブ上でいくら人気のものでも自分と合うかは限らないですから。Facebookで検索すると友達がおすすめの映画や本が出てくるようです。

前にブログで書いた「特定の分野に詳しい友達が沢山いると人生捗るなー 」みたいな事がフェイスブック上で実現できてしまうのかな?

この機能は楽しみですね。

おすすめのレストランもフェイスブック検索で見つける事ができます。友達が行った近くのレストラン。料理の写真と感想も近況アップデートで報告しているでしょう。

趣味趣向が合う友達を探す

例えば「海外旅行」が好きな人を探す時、Graph Search(グラフ検索)が役に立ちそうです。フェイスブックは皆さんの趣味趣向を知ってますから、世界中からあなたと趣味趣向が合う人を見つけ出す事ができるわけです。

もちろんプライバシー設定でGraph Search(グラフ検索)はコントロールできます。「海外旅行」が好きな友達の友達とフィルターをかけて検索する事ができます。

フェイスブックが目指す未来

マーク・ザッカーバーグ氏も行ってますが、Graph Search(グラフ検索)はフェイスブックのコア機能になるでしょう。そしてフェイスブックの目指す未来はGraph Search(グラフ検索)を使って世界をもっと身近に感じようと言う事ではないでしょうか?

Facebookに国境はありません。世界中に人と繋がる未来がすぐ目の前にあるのかもしれません。

※まだこの機能は使えません。ベータ版が近日中にサービスインするようです。

Facebook – グラフ検索のご紹介

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>