ホテルのベッドにある足元の布って何なのか知ってますか?

スポンサーリンク

ホテル ベッド
タイトルの通りなんですが、海外のホテルで良く見かけるトップ画像の足元にある布。

この布って何なんだろう?ってずっと思っていたのですが、やっとこの布の正体がわかりました。

フットスロー


日本では外国人が泊まるホテルでは良く見かけますよね。

ベッドメイキングをしている知人に聞いたのですが、この布はフットスローとかベッドスロー(ベッドライナー)と呼ばれるものだそうです。

欧米人は靴を履いたままベッドに横になるので、ベッドが汚れないように敷いてあるカバーだそうです。

なるほど!僕は、てっきりファッションで敷いてあるだけだと(もちろんファッションの役割も担っています。)思っていましたが、こんな理由が隠されていたんですね。


↓はシンガポールのCarltonホテルです。

シンガポールホテル
↓はシンガポールのマリーナベイサンズホテルです。

Marina
やはり欧米人が良く泊まるホテルにはフットスローがありますね。

日本人の僕らにはあまり馴染みがないフットスローですが、多分知らない人が多いと思うので、当ブログを読んだ方は友達に教えてあげてくださいね :)

↓も合わせてどうぞ!

Thumbnail [旅行Tips] ホテルにチェックインしたら最初にしとくと良い事2つ | Last Day. jp

http://www.lastday.jp/2012/01/13/2things-to-do-when-you-check-in-hotel


コメント

  1. kuroji1987 より:

    なるほどー、知らなかった! 僕もファッションだと思ってましたw

  2. Sayobs より:

    @kuroji1987 日々是勉強也w

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>