iPhone 5Sがどんなデバイスになるか真面目に予想してみました!

Wwdc 2013
2013年WWDCの開催日も決定して、次期iPhone 5Sに関するニュースも増えてきました。発売日が決まったら、即効でiPhone 5S 予約するつもりです。

今日は僕がiPhone 5Sがどんなデバイスになるか過去のiPhoneの情報を元に予想してみました。


iPhone 5Sの予想


iPhone 3Sの後にはiPhone 3GSが発売され、iPhone 4の後にiPhone 4Sが発売されたので、今回もiPhone 5の後にはiPhone 5Sが発売されるのが妥当でしょう。

iPhone 5Sの見た目はiPhone 5と大きな差異はないと思われます。これまでも「S」が付くデバイスで見た目の大きな違いはありませんでした。iPhone 5Sは見た目は変わらず、メモリやカメラなどの性能がアップしているはずです。


カラーバリエーション


WWDC 2013のロゴから紫、ミドリ、オレンジ、青、ピンク、黄色とあります。これはiPhone 5Sはカラーバリエーション展開されそうです。

既にiPod TouchやiPod Shuffleでもカラバリはありますしね。

Siriのバージョンアップ


Appleは携帯電話からキーボードを無くしました。今度は画面にさえ触れなくても、操作できるデバイスを目指しているんではないでしょうか?

現在ベータ版のSiriですが、これから本格的にアプリの呼び出しもSiriで可能になっていく気がします。

TVやエアコンもSiriで操作できたら本当に楽ちんですね。

iOS7が標準搭載


これは間違いないと思いますが、WWDCでiOS7がリリースされるでしょう。iPhone 5でもアップデートで使えますが、iPhone 5SはiOS7がデフォルトで載っている形でリリースされるはずです。

iOS7についても色々な噂が飛び交ってますが、まずはiOS 6の時のGoogle Mapの時のような事がないようにして欲しい所です。


カメラ


30メガピクセル、50メガピクセル、80メガピクセルと来ていて、iPhone 5Sは120メガピクセルのカメラを搭載されるとの噂が流れていますが、僕もカメラの性能はアップデートされると思います。

iPhoneは夜景に弱いので、是非夜景モードを標準搭載して欲しい。

デバイスの性能


メモリーやCPCについてもスペックアップすると思われます。指紋センサーが搭載されるという噂もありますけど、個人的には必要ないです。


お財布機能


お財布機能が搭載されるんじゃないか!?という噂も良く耳にしますよね。これは僕の願望に近いです(笑) iPhoneにお財布機能がないから、Androidと二台持ちしている人も少なくありません。


さいごに


という事で勝手にiPhone 5Sについて予想してみました。早くiPhone 5S出て欲しいですね。楽しみです。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

詳しいプロフィールはこちら>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。