【LCC】Peachで関空から台湾(桃園国際空港)まで、3,900円で行ってきました。

スポンサーリンク

PEACH

2013/05/13から2013/05/21までの間、東南アジアを周ってきます。出発点は関空です。関空からPeachが台湾に就航していますので、初めて利用しました。

今回はプロモーションのチケットをゲットできましたので、関西国際空港から台湾まで片道たったの3,900円です。

成田からもエアーアジアが台湾まで就航してますので、東京の方は成田から台湾に安く行けます。

ピーチで関西国際空港 – 桃園国際空港

☆飛行機の詳細☆

便名:MM 21

区間:関西国際空港(KIX) → 桃園国際空港(TPE)

日付:2013/05/13

定刻:関空発 16:00 / 台湾着 17:55(台湾時間)  

総額:¥3,900円(Peach プロモーション)※片道

関西国際空港の第2ターミナルに向かいます。(第2ターミナルはLCC専用のターミナルになっています。といっても現在はPEACHのみ。)

関西国際空港 第2ターミナル
現在はピーチ専用のターミナル

ターミナル2 LCC
チェックインを機械でします。予約番号を入力して、パスポートをかざすだけです。

PEACH チェックイン
ターミナル内にはセブンイレブンやATM・両替所もあるので用がある方はここで済ませておきましょう。出国審査後はATMありません。ターミナル2内はdoocmoもソフトバンクも電波が悪かったですが、フリーのWiFiありましたので、それを使っていました。世界の空港でFree WiFiを提供して欲しいですね。

ゲート前はレストランや免税店あります。

関西国際空港 PEACH
いよいよ出発です。ターミナルから飛行機までは歩いていきます。

PEACH
定刻通り離陸しました。LCCですので、機内食・ドリンクはありません。有料になります。

機内は決して広いとは言えませんが、台湾までは飛行時間2時間45分なので沖縄に行くと変わらない感覚であっという間に到着です

イミグレは中国人の観光客でいっぱいです。世界のどこに居ても中国人の観光客がたくさんですねー。それでは早速iPhone 5用のプリペイドSimカードを買いに行きます。

続きは次回!


こちらも合わせてどうぞ↓

Thumbnail 【LCC】エアーアジアで成田から那覇まで2泊3日 ¥19,571円で行ってきました。 | Last Day. jp

http://www.lastday.jp/2013/05/12/lcc-tokyo-okinawa-air-asia




Thumbnail 【LCC】ジェットスターで成田 – 関空の往復航空券がたったの6,380円だったので行ってきた! | Last Day. jp

http://www.lastday.jp/2013/04/16/lcc-jet-star-narita-kix-cheap


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>