沖縄に引越しました。

スポンサーリンク

沖縄移住
題名の通りですが、東京から沖縄に引越しました。2年前から沖縄に少しづつ住み始めて、去年は沖縄で1年の半分以上生活しました。

デュアルライフをしていて、1番厄介な問題は家賃が2倍かかる事です。2重家賃は(沖縄ではホテルやウィークリーマンションを借りていました)想像以上に負担がかかります。

沖縄移住


東京には実家があるので、東京に居る時は実家にお世話になる事にして、沖縄に引っ越す事にしました。沖縄に引っ越したと言っても、去年までとあまり生活は変わらないと思います。

1年の半分くらいは、東京と東南アジアをウロウロしていると思うので、呼ばれれば東京でも大阪でも北海道でもバンコクでもすぐに飛んでいきます。

宜野湾市


トロピカルビーチ
住まいは那覇にしようか中部にしようか最後まで迷ったのですが、中部にしました。

「朝起きたら海歩きたいし、やっぱり沖縄にいるんだから海だよね。」って事で、僕が良く行くトロピカルビーチから歩いて、すぐの所です。

アジアに1番近い 沖縄


台湾まで1時間、上海まで1時間50分、香港まで2時間30分。アジアに最も近い場所が沖縄なのです。ここ数年仕事やプライベートで良く訪れる東南アジアに訪れる機会が多くなってきました。

沖縄から東南アジアやアジア諸国と色々なビジネスが出来たら良いなと思ってます。

今年は那覇国際空港から海外に出る事も多くなると思います。


さいごに


うだうだ御託並べて何故沖縄に引っ越したか書いてみましたけど、結局は直感とノリで決めました。

人生短いし、住みたいとこ住むのが1番ですね。来年の今頃はどこに居るのやら・・・

という事で沖縄に遊びに来る人は教えてくださいね。2泊3日で航空券とホテル代付きで2万円切って来れますからね。

Hello, Okinawa. Good bye Tokyo!

コメント

  1. maguro29 より:

    いつか行くぜ!!移住おめでとう!!

  2. Sayobs より:

    @maguro29 いつでも遊びにきて★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>