【Facbeook】友達のなりすましアカウントの要注意! 友達申請はむやみに承認しちゃダメ!

大川さん

久々にフェイスブックの事を書いてみたいと思います。FBもユーザー数が増えましたね。

利用者が増えると、困った人も出てきます。迷惑行為をするアカウントが出てくるんです。今流行ってるのは、友達になりしまし、アカウント申請してきます。友人を装って、詐欺などの事件が起こってるそうなので気をつけてくださいね。

友達申請に注意

アカウントの乗っ取りも日々巧妙になっていて、最近はあなたの友達になりまして友達申請してきます。

友達申請をされた時に注意する事

きちんと確認をしてから承認・保留をしてください。プロフィール写真無し、またはキャラクターの画像を使っている人には注意しましょう。

友達であれば共通の友人が必ず居るはずです。共通の友達を確認しましょう。0の場合は怪しいです。

なりすましアカウントは基本情報も空欄の事が多いです。

万が一間違って承認してしまった場合は、友達から削除しましょう。(念のためブロックと報告もしておきましょう!)

さいごに

友達に友達申請をする時はメッセージも添えて、プロフィールは自分の顔写真付きでするようにすれば疑われないで済みますね。

参考:Facebookでなりすまし友人申請に注意 3人以上承認するとアカウント乗っ取りのおそれも – ITmedia ニュース

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>