【LCC・搭乗記】ジェットスターで那覇から関空まで片道7,990円で行ってきた。

スポンサーリンク

ジェットスタージャパン

大阪まで行く際はLCCのPeachを使う事が多かったのすが、今回初めてジェットスターで沖縄から大阪まで行きました。

沖縄は台風一過で快晴でしたが、関空周辺は大雨が降っていて飛行機がめちゃくちゃ揺れて泣きそうになりました(笑)

jet starで那覇-大阪


☆飛行機の詳細☆

便名:ジェットスタージャパンGK 280(那覇発)

区間:那覇国際空港(OKA) <=> 関西国際空港(KIX)

日付:2013/09/04

定刻:那覇発 11:50 / 関空着 13:45  

総額:7,990円

11日から大阪に行く予定でPeachのプロモーションの航空券を3000円ちょっとで抑えていたのですが、急遽大阪に行く事になり前日にチケットを購入しました。直前に予約しても1万を下回るって本当に良いですよね。

同じLCCのエアアジアとピーチは那覇空港からシャトルバスでLCC専用ターミナルまで行く必要があるのですが、ジェットスターはANAやJALと同じターミナルなので、楽ですね。関空もターミナル1に着陸します。

チェックインカウンターは3階の1番端っこにあります。JALの隣です。 機械でチェックイン。もう慣れたもんです :)

ジェットスター 那覇 チェックインカウンター
荷物検査を終え、ゲート28まで向かいます。

ゲート28 ジェットスター
飛行機まではバスに乗っていきました。ゲートから直接乗れたら、楽なんですけどLCCで安いのでしょうがないですね!

ジェットスタージャパン バス 那覇
那覇から関空までの飛行時間は1時間35分。近いですねー♪ しかし、今回は本当に揺れました・・・・大阪周辺で豪雨で着陸までの10分間は、ジェットコースター並みに揺れてました。

ただでさえ飛行機恐怖症なのに、本当に辛かった・・・

ともあれ無事に関空に着陸・・LCCのおかげで、どこでも安く気軽に行けるようになりました。

旅好きの僕がいつも使っているオンライン旅行会社「エクスペディア」

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>