HTML、CSS、Javascriptだけで開発できる Windows8アプリをリリースするまでにやった事。

スポンサーリンク

Lastday

iOS、Androidに続いて、Windows8でもアプリも無事リリースする事ができました。結構知られていないのですが、windows8アプリは、HTMLとCSS、JSで開発が出来るので、ウェブをやっている人は今すぐ参戦できます。

僕がどのようにしてWindows 8アプリをリリースしたかを紹介します。

以下、僕がプログラミング未経験から、作ったアプリiPhoneとAndroidです。合わせてお読みください。

C言語すら知らなかった私が2ヶ月でiPhoneアプリをリリースするまでにやった事。

Javaすら知らなかった私が5日間でAndroidアプリをリリースするためにやったこと。

Windows8アプリをリリースするまでにやった事

僕も作り始めるまで知らなかったのですが、Windows 8アプリはHTMLとCSSとJSで開発できます。CとかC+で開発すると思ってたので、ここでハードルが大分下がりました。

僕も毎日使っている「FourSquare」とう位置情報を使って、自分が行った場所の記録を残せるアプリがあるのですが、そのWindows8アプリも、すべてHTML、CSSとjavascriptで書かれているようです。

しかも、サクサクです。

参考:「Foursquare」のストア アプリは、モバイルアプリと違ったユーザー体験をもらすタブレットアプリのお手本 | ウェブ制作者向けWindows8アプリ開発

Visual Studio2013で開発

開発環境も無料です。iOSでは、Xcode、AndroidはEclipseと使いましたが、Windows8は、「Visual Studio2013」を使います。

Visual Studio2013ダウンロードは→こちらから。

最初は慣れないですけど、サンプルコードみて、コードを書きまくってたら、どんどん慣れてきますよ。

どんなアプリ作ったの?

前置き長くなってしまったのですが、当ブログのRSSアプリを作りました。【Last Day.jp for Windows 8】です。無料です。

これが起動して、すぐの画面です。ブログの最新情報を見れます↓

windows 8 開発

タップすると、個別の記事が見れます。広告はありません!

Windows8

記事をTwitterやFBに共有する事もできますよー!

Twitter

【Last Day.jp for Windows 8】のダウンロードはこちら。

どうやって作ったの?

0から作った訳ではありません。マイクロソフトが用意してあるテンプレートを利用して作りました。なので実はすごく簡単です。HTMLとCSSわかってる人なら、すぐ作れます。

僕は普通のラップトップPCではなくて、Surface Proそうタブレットだけで今回アプリの開発リリースしました。

普段からHTML、CSS、JS使っている人なら、もっと良いアプリ作れると思います。僕の作ったアプリは、本当に簡単に作れるので、ブロガーの人でアプリ作りたい人は是非挑戦してみてください!

あとは、チュートリアルもあるので、これやれば、かなり丁寧に書かれてるので誰でも作れます。

ブログをWindows ストア アプリに!「第1回:アプリの開発環境を整える」【HTML・CSS・JavaScript】 | ウェブ制作者向けWindows8アプリ開発

ブログをWindows ストア アプリに! 「第2回:RSSフィードを読み込んで アプリにする!」【HTML・CSS・JavaScript】 | ウェブ制作者向けWindows8アプリ開発

ブログをWindows ストア アプリに! 「第3回:CSSとHTMLでアプリの外観を変える」【HTML・CSS・JavaScript】 | ウェブ制作者向けWindows8アプリ開発

※まだ連載は途中です。

ハマったところ

1つ目はWindows 8のアプリを作るためには、開発者登録が必要です。ライセンス料US49ドル(現在は値下げされて、なんと19ドルでいけるみたい)かかるのですが、決済をクレジットカードでやります。

実はこのクレジットカードの支払いが曲者でして、クレジットカードで支払い、少額の確認認証が必要です。どういう事か言うと、

1.まずクレジットカードの番号を入れる
2.その後、クレジットカード会社に少額(数百円)の取引が入る
3.最終的にはこの取引はキャンセルされる
4.明細に記載された、この取引の項目名にある番号か、取引額をチェックし
5.アカウント登録の認証画面で番号か、取引額のいずれかを入力する

4の明細に記載された。とありますが、これは楽天クレジットカードや特定のクレジットカードを使うと、どうも数日以上かかる可能性があるそうです。僕は電話でサポートセンターに問い合わせましたが、2人目のオペレーターさんでようやく事情を理解してもらえ、認証ができました。

参考:Windows 開発者アカウント作成を数時間で終わらせる方法 – 高橋 忍のブログ – Site Home – MSDN Blogs

もう1つはストアアプリもiOSやAndroidを同じように、審査があります。この審査に実は2度不合格しています。理由はプライバシーポリシーが明記されていなかったからです。インターネットに接続するアプリは、必ずプライバシーポリシーを明記してください。

僕はTumblrでプライバシーポリシーページを作りました。

Last Day. jp for Windows 8 — プライバシーポリシー

さいごに

ストアに自分が作ったアプリがリリースされるのは、何回体験しても本当に言葉に出来ない嬉しさあります。これで、app store、Google PlayにWindows ストアと3つのプラットフォームで、アプリをリリースする事ができました。

プログラミングって、つい時間忘れて没頭してしまいますね。いやーそれにしても無事アプリがリリースできて良かった♪

「2013流行語アプリ選手権&総選挙 by @IT Windowsタブレット向けアプリ開発 – @IT」というのを、開催中のようで、賞金総額130万あるそうです。これ僕も応募してみようと思います。

【Last Day.jp for Windows 8】のダウンロードはこちら。

いじょう、またよし れい(@sayobs)でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>