上海・江苏路にあるWiFi ・電源のあるオシャレなカフェ「Seesaw Cafe」

seasaw cafe 上海

中国・上海に1ヶ月短期留学をしています。またよし れいです。

先日中国人の友人に連れてきてもらった、オシャレなカフェ「Seesaw Cafe(シーソーカフェ)」を紹介します。

上海・WiFi・電源カフェ

上海は、日本に比べて、WiFiを提供しているお店・カフェが相対的多い気がします。

場所は、上海の中心地地下鉄2号線の江苏路駅から徒歩10分くらいです。

2号口を出ます。

江苏路

駅を出たら、左にずっと歩きます。

seesaw cafe 場所

僕の足で、だいたい10分くらい歩きました。

すると右手にseesaw cafeの看板が見えます。見逃しそうになるので、気をつけてくださいね。

seesaw cafe 道順

看板の手間を右に曲がります。

上海 WiFi cafe

seesaw cafeに到着です。

seesaw cafe wifi

中国 上海 カフェ WiFi

美式咖啡

WiFiも電源もバッチリありますね。中国でもMac・iPhoneユーザーが多いですねー。

アメリカン・コーヒーは大きいサイズで22元(日本円で約382円)です。

店員さんは、英語も話せるので、観光客でも安心ですね。僕はここで、中国人の友達に中国語を教えてもらってます。

Google Mapに「seesaw cafe」と入力すれば、道順表示されます。

あぁ、それにしても中国のWiFi遅いです・・・日本のWiFiが恋しい・・・

Seesaw Cafe

営業時間:8:30am-10pm
ウェブページ:www.seesawcoffee.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>