上海-インチョン トラブル続きの1日。大韓航空が遅延して、食事クーポンを貰いました。

スポンサーリンク

パスポート

トラブル続きの長い1日でした。

空港まで遠いので、朝早く起床。準備をして、大学の前からタクシーを拾って最寄りの駅まで行きました。

地下鉄とリニアモーターカーを乗り継いで、上海浦東国際空港に到着。大韓航空でチェックインを済ませて、出国審査に向かいました。

ここから僕のトラブル続きの1日が始まります….

出国審査でトラブル

休日の上海の空港は朝早くても、お客さんが多いです。

出国審査も長蛇の列が出来ています。30分くらい並んでようやく僕の番になりパスポートを出しました。

出国審査は通常ならさっと2分もあれば済む事です。

これから国を出て行く人を厳しく検査する必要はないですもんね。

代わりに入国審査は、変な人が入国しないようにイミグレは目を光らせているのが、一般的です。

しかし、僕の担当者は僕のパスポートをずっと見つめながら、一向に審査が終わる気配がありません。

(あれ?何かおかしいな)そう思い始めていると、担当者はどこかに電話をしました。

VISA問題

(ヤバい・・なんだろ)次の瞬間、担当者が僕に聞きました。

「入国審査の時に、あなたのVISAが使われてないですよ?」と中国人の担当者は僕に日本語で聞いてきました。

VISAが使われてない+流暢な日本語で聞かれてビックリしてしまって、僕はキョトンとしてしまった。

中国は、ビザなしの観光で滞在できる日数は15日です。

それ以上滞在する場合は、1ヶ月の観光VISAか学生VISAまたは労働VISAを取得する必要があります。

僕は1ヶ月の滞在なので、当然VISAを取得して中国に入国していたのですが、入国時に僕のVISAがチェックされていなかったようです。

何でこんな事が起きたかというと、あくまで僕の予想ですが、こうです。

僕のパスポートには、いくつかの国のVISAがあります。アメリカVISA、ミャンマーVISA、カンボジアVISAなどなど。

他にも、沢山の国の入門・出国スタンプが押されているので、中国に入国するときにイミグレが見落としてしまった。

しばらくイミグレの担当者と、やり取りをしていると、上司と思わしき人が現れなました。

上司と僕の担当者は、何やら話し込んでいます。時よりこちらをチラチラみています。

(これは、別室に呼ばれるかも・・・嫌だ・・・)

話し合いが終了すると、上司はどこかに立ち去りました。すると、担当者が僕にまた話を始めました。

「今回は、こちらで処理しておきますので、どうぞお通りください。」

(よかったー!!!)無事に、入国審査のゲートを超える事ができました。

出発まで、時間があったので、ラウンジで少し休憩する事にしました。

大韓航空 上海ー仁川国際空港便

搭乗時間になったので、飛行機に乗り込みます。

大韓航空で、上海浦東国際空港から韓国・仁川国際空港に向かいます。

搭乗を終えて、しばらくすると、「飛行機のメンテナンスのため、10分少々遅れます。」と、機内でアナウンスが流れました。

10分すると、またアナウンスが流れました。今度はさらに30分遅れます、との事です。

結局1時間弱遅れて、離陸しました。機内で1時間も、飛行機が遅延するのは、結構辛いのですが、大韓航空のスタッフのホスピタリティは最高級に良いので、イライラを感じさせません。

これぞプロのお仕事ですね。

僕は、仁川国際空港から関西国際空港まで乗り継ぎ便で行くのですが、時計を見ると、乗り継ぎ便に間に合わない事がわかりました。

CAさんが、すぐに僕の元にやってきて、仁川国際空港で、代替乗り継ぎ便の手配をするので、飛行機から出たら、大韓航空のスタッフを待っていてくださいと言われました。

仁川国際空港で

インチョンに、到着すると、大韓航空のスタッフが僕の名前を掲げたプラカードを持って待機していました。

僕の便が、19:05になる事と、飛行機遅延のお詫びとして、空港内で使える食事クーポンを頂きました。

大韓航空 クーポン

すごく丁寧な対応でした。

1,500円分のお食事クーポンを頂きましたが、仁川国際空港のラウンジでご飯を食べる事にしました。

ここは、お気に入りのラウンジでご飯も美味しいし、WiFiも電源あって、アルコールも飲み放題ですからね。。

朝も早くトラブル続きで、さすがに疲れていたのですが、ご飯を食べて、濃い目のコーヒーを2杯グビッと呑んだところで、やっと心のわだかまりが取れました。

19:05の飛行機まで、3時間以上の待ち時間がありますが、仁川国際空港は本当に素晴らしい空港です。

綺麗だし、日本語話せるスタッフも多いし、空港中にFree WiFiが飛んでるし、電源もあります。

待ち時間の長さを感じさせません。

11:00上海発 14:00ソウル着 乗り継ぎ 15:05ソウル着 16:45関空着の予定が、大幅に遅れ関空に着いたのは、夜の20時過ぎです。

あー長い1日でした。

前回も上海で足止めくらったし、最近トラブルが多いです。こうやってネタになるから良いんですけどね(笑)

こちらも合わせてどうぞ

海外旅行保険 自動付帯の年会費無料クレジットカード

国内・海外旅行を1番安く済ませるためには、オンライン旅行会社「エクスペディア」がおすすめな理由

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>