韓国・金浦空港にある「休」ラウンジに行ってきました。プライオリティパスが使えます。

韓国 プライオリティパス

韓国の金浦空港は初めて行きました。ほんとんが、仁川国際空港なので、金浦空港に行くのって珍しいですよね。

上海に行った時のトランジットで数時間滞在する事になったので、例のごとくプライオリティパスが使えるラウンジを探しました。

ちなみに僕はラウンジが使いたいがために、1回韓国に入国審査を通過しました。時間がない人は、このラウンジ使えないと思います。

韓国・金浦空港にある「休」ラウンジ

韓国の空港は日本語が通じるところが多くて、良いですねー♪ ラウンジは、出発ロビーの2階にあります。

Priority Pass Loungeの看板が目立つところにあるので、すぐにわかりました。

韓国 プライオリティパス

という事で、早速2階に上がります。写真がブレていて申し訳ございません。プライオリティパスを提示して、受付終了。

休ラウンジ

中に入ります。あ、いい忘れましたが、金浦空港も空港内でWiFiが無料で使えました。韓国の空港はどこも先進的ですね。

他の空港も見習って欲しいです。特に日本の空港が(笑)関空のWiFiはいつになったら、普通に使えるんでしょうか・・・

休ラウンジ

韓国 プライオリティパス

ラウンジ

パソコン

食べ物・ドリンク

仁川国際空港のラウンジに比べると、物足りないですが、人も少ないので、こんなもんですかね。

食べ物、ドリンク(アルコール含む)全て無料です。

休 ラウンジ

辛ラーメン

肉まん

ビール

金浦空港にラウンジがある事を知らなかったのですが、行ってみたら、わかりやすい場所にありました。

WiFi使えるので、仕事もできるしラウンジ快適ですねー♪

僕はいつも空港早目に行って、ラウンジでくつろいでから飛行機に乗っています。「楽天プレミアムカード」は海外旅行保険も自動付帯するので、海外旅行に良く行く人にはおすすめのカードです(ラウンジが使える、プライオリティパスも付きますし!)

楽天プレミアムカードの詳細はこちら>>>

楽天プレミアムカードの海外旅行保険は医療費キャッシュレスですよー。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>