めちゃくちゃ速い!!旅慣れしている僕が飛行機を降りてから、空港を出るまでの時間を計測してみた。

空港

海外旅行時の荷物を減らす方法。旅が楽になります。」とか、「海外旅行・空港で待たずに、スイスイ進む6つのコツ」という記事を書いたので、実際にどれくらい早く空港から出れているのか計測してみました。

関西国際空港に着陸後、飛行機のドアが開いて、一歩外に出た瞬間から、入国審査を終えて、税関に書類を渡して、到着ロビーに出るまでの時間を計測しました。

走ったりは一切していません。普通の速さで歩いています。

計測結果

Watch

初めて計測してみました。結果は、7分26秒です。10分切りました。

はやいですよね(笑)僕も想像以上に早かったです。

ルート

関西国際空港で飛行機を降りて、まずは入国審査に向かいます。

比較的空港は空いていましたが、入国審査には自動化ゲートを利用しました。

出入国自動化ゲートを関西国際空港で登録してきました。これで出入国審査を待たずに行けるぞ!

入国審査を終えて、次は預けていたカバンをピックアップします。しかし、僕は前の記事でも書いたとおりカバン1つで旅をしているので、荷物は他にないので、ここはスルー。

続いて、関税。ここが実は僕にとって1番厄介です。カバン1つだけしか持ってないと、必ず「お荷物はお1つだけですか?どこの国に行っていたのですか?」とパスポートを見られます。

僕は色々な国に行くので、パスポートにはたくさんの国の出入国スタンプやVISAが・・・・悪い事してなくても、怪しまれます。

今回はそれ以上は聞かれませんでしたが、以前那覇空港で念のためという事で、パスポートのコピーを控えられた事もあります(笑)

なので、税関で少しだけ足止めを食らいましたが、それ以外は全てスムーズに終える事ができて、7分半で空港から外に出れました。

慣れていない人やスーツケースを持っている人だったら、30分〜1時間はかかると思うので、これだけでも荷物少ないのって、おすすめできます。

こちらも合わせてどうぞ

【年会費無料】クレジットカードの海外旅行保険で医療費キャッシュレスサービスのおすすめ2枚

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>