カンボジア プノンペン国際空港でSmartのプリペイドSimカードを買ったよ。

スポンサーリンク

SMART

バンコクからプノンペンまでのフライトを終えて、まずは、空港で両替を済ませました。

カンボジアでは自国通貨であるリエルの他にアメリカドルもつかえます。旅行者は米ドルを両替しとくのが良いでしょう。

ネットをするためにプノンペン国際空港でプノンペンSimカードを購入しました。

プノンペン空港 prepaid sim


Smart
カンボジアには、携帯のキャリアがいくつかあります。空港内にあるのは、「CellCard」と、「SMART」です。

CellCardは混んでたので、今回はSMARTのシムカードを購入する事に決めました。結果、速度も速く、大満足でした♪

次来た時もSMARTを使う予定です。

料金表


Price
simカード自体の値段は1ドルです。あとは、プランによって料金が変わります。

1日だけのプランもあるのですが、僕は2泊するので、30日使えるプランで1GBのものにしました。

※すべて米ドルです。

▼300MB:1ドル
▼1GB:3ドル
▼2.5GB:5ドル
▼5GB:10ドル
▼10GB:15ドル
▼20GB:25ドル

合計4ドルです。日本円で約400円なので、安いですね。

プリペイドsimを買うには、パスポートが必要です。設定はすべてやってもらえます。

僕はiPhone 5sを使っていますが、もちろん使えました。タイで買ったsimカードよりスピード速くて快適です。

こちらも合わせてどうぞ


海外旅行保険を安く済ませるために自動付帯のクレジットカードを持とう!
http://www.lastday.jp/2013/02/21/insurance-travelling

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>