カンボジア プノンペンにある「ダイモンドホテル」に宿泊しました。WiFi無料で、立地も最高だった。

ダイヤモンドホテル

カンボジア・プノンペン国際空港でSimカードをゲットして、今回泊まる「DIAMOND HOTEL(ダイヤモンド・ホテル)」に向かいます。

市内までの交通手段は、タクシーかトゥクトゥクになります。タクシーが9ドル、トゥクトゥクが7ドルという事なので、トゥクトゥクを利用しました。

トゥクトゥクでホテルまで

Tuku

空港からの道のりは、ほとんど何もありません。タイの田舎に来たような気分です。

カンボジアはひったくりなどの軽犯罪が多いとの事なので、トゥクトゥクに乗っている時はスマホやデジカメをなるだけ出さないようにしましょう。

何人もやられているようです。海外旅行におすすめのクレジットカードを持って行けば、盗難にあっても補償がききます。

僕もホテルまでの道中はiPhoneはほとんど出しませんでした。

※プノンペン滞在中は危ない目にあう事はありませんでした。

市内まで約30分。ようやく街らしくなってきました。バンコクやクアラルンプール、ホーチミンなど他のシティーに比べると、まだまだですが。

プノンペン

ダイヤモンドホテル

ダイヤモンドホテル

今回予約したダイヤモンドホテルです。フロントのスタッフが、すごく人懐っこかったです。また泊まりたい。

WiFiのパスワードはフロントで教えてもらえます。カンボジアの電源は日本のものを、そのまま使えます。

ダイヤモンドホテル

すごい綺麗とは言えませんが、広いベランダがあります。僕はここで洗濯して、洋服を干すのに使いました。

世界最小・軽量の持ち運べる手動洗濯機Scrubba washbag(スクラバウォッシュバック)が便利すぎる!

シャワー

東南アジアのホテルでは珍しく、髭剃りと歯ブラシもありました。

歯ブラシ

立地がすごく良く、セントラルマーケットから近いです。

値段もリーズナブルで3000円代で泊まれたので、文句はありません。TripAdvisorでの宿泊ゲストの評価もすこぶる良いです♪

ダイヤモンドホテルの口コミ・詳細はこちら>>>

こちらも合わせてどうぞ

海外に1ヶ月住む際に必要だったアイテム18個

海外トラベラー・SimフリーiPhone5ユーザー向けのケース「Jackie Chan Limited Edition iPhone 5 Case」

薄いマネークリップを海外旅行用の財布として使い始めたけど、やっぱりこれ良いです

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>