確定申告に「マネーフォワード」がめちゃくちゃ役に立った!Macでも銀行やクレジットカードの情報を自動で集計!

スポンサーリンク

マネーフォーワード

毎年やってくる確定申告。しんどいですね。1年分のデータを全て集めて、家中がレシートの山で・・・考えただけで、現実逃避したくなります(汗)

しかし、今年から使い始めた家計簿アプリ「マネーフォワード」のお陰で、確定申告は余裕でした。初めて1日で終わりましたよ!

Money Forwardの何が便利なの?

マネーフォーワードは、登録した銀行口座、クレジットカードの情報をすべて自動で管理してくれます。

以前に詳しくマネーフォワードについて書いたので、お読みください。

複数の銀行口座・クレジットカード・証券・ANAポイントなどを全て一括管理できるウェブサービス「マネーフォワード」がアツイ!!

マネーフォワード自体は無料で使えるアプリです。僕も無料で使っていました。

マネーフォワードのプレミアムが激アツ

上記にも書いたとおり、今まではマネーフォワードの無料版を使っていたのですが、確定申告する際に”プレミアム版”にアップグレードしました。

無料版だと1年分のデータしか閲覧できないのですが、プレミアム版は1年以上前のデータも見る事ができるんです。

クレジットカードや銀行のデータって公式ページでも、直近6ヶ月は閲覧できるけど、1年以上前は見れない事が多いので、すごく重宝しています。

ちなみにプレミアム版は月額500円です。

プレミアムサービス 10のメリットをご紹介

1ヶ月分の家計簿が見やすい!

↓は2014年3月の1ヶ月分のデータです。(1部のみ公開しています。)

マネーフォーワード

登録している銀行口座やクレジットカードの情報が全て自動で集計されます。僕は何もしていません。

後でわかるようにメモをしています。収入・給与というのもルールを設定すれば後はマネーフォーワード側で自動で振り分けてくれます。

”現金で払った・もらったもの”だけは手入力しています。

これを12ヶ月分やるだけなので、確定申告は本当に楽勝でした。

Money Forward for Business

確定申告を終えた後に知ったのですが、マネーフォワード For Businessというのがリリースされていて、確定申告書がアプリから作成できます。

青色・白色に対応しています。

早速登録してみたのですが、最初から使ってれば良かった・・・これ便利ですね。仕分けが簡単にできます。

来年は絶対コレ使います。

Money Forward for Businessの詳細はこちら>>>

さいごに

マネーフォワードは無料で使えるサービスですので、とりあえず触ってみて自分にあったら、プレミアム契約してみるのもアリだと思います。

という事で、まだ確定申告終えてない方頑張ってくださいね :)

マネーフォワード クラウド型家計簿アプリ

こちらも合わせてどうぞ

フリーランスや事業者必見!あらゆる領収書は経費で落とせる

[確定申告]領収書・レシートのまとめ方

家計簿・資産管理ができる「マネーフォワード」にスマホ用アプリも登場したぞ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>