ベトナム航空・搭乗記 成田空港からホーチミン経由でカンボジア・プノンペンまで行ってきた。

スポンサーリンク

ベトナム航空

第2回ブログ観光大使(カンボジア)のために、成田空港からカンボジア・プノンペン空港までベトナム航空で行ってきました。

2014年現在日本からカンボジアの直行便はないので、ベトナム・ホーチミン経由になりました。今回は、ベトナム航空の搭乗レポをします。

ベトナム航空搭乗記

☆飛行機の詳細☆

便名:VN301,VN920<=> VN3850,VN300

区間:成田空港(NRT) <=> プノンペン(PNH)【ホーチミン経由】

日付:2014/4/07 – 2014/4/12-13 (往復)

定刻:成田発 09:30/ ホーチミン着 14:05 ホーチミン発 16:10 / プノンペン着 16:50 <=> プノンペン発 21:10/ ホーチミン着 21:55 ホーチミン発 00:20 / 成田着 8:00

ベトナム航空 機内食

写真は今回ブログ観光大使でご一緒した、Traicyの高柳さんと、YouTuberのkazuさん。

ベトナム航空

ベトナム航空は「お品書き」あるんですね。和食・洋食のメニューが見れます。

ベトナム航空 お品書き

お品書き ベトナム航空 日本食

こちらは洋食。

ベトナム航空 洋食

こちらが和食です。

ベトナム航空 和食

フライト時間

東京からホーチミンはフライト時間が6時間45分。結構距離ありますね。

前回は沖縄からホーチミンに行ったので、大分遠く感じましたね(汗)

2013ベトナム旅行記

機内では、3人でお話したり、映画を観たりしていました。USBが挿せるので、iPhoneとiPadも充電しておきました。

LCCでもガジェットが充電できると嬉しいな。

機内

タンソンニャット国際空港

ホーチミンに到着です。天気も良かったので、ほとんど揺れる事もありませんでした。この時期は雨季なので、積乱雲が多いので、揺れなくてよかった♪

ホーチミン・タンソンニャット国際空港では、荷物検査だけして、ゲート前で乗り換え待機していました。ちなみにラウンジも使えますよ。

【ベトナム・ホーチミン】タンソンニャット国際空港にあるプライオリティパスが使える「アプリコット ラウンジ」

ホーチミンからプノンペン

ホーチミンからプノンペンのフライト時間は約40分です。あっという間ですね。機内サービスもペットボトルのお水を配っているうちに、飛行機が着陸体制になりました。

という事で、1ヶ月ぶりのカンボジア・プノンペンです。ブログ観光大使始まります。

僕はホテル・航空券はいつも「エクスペディア」でとっています。

エクスペディアの詳細は>>>

こちらも合わせてどうぞ

海外旅行保険を安く済ませるために自動付帯のクレジットカードを持とう!

国内・海外旅行を1番安く済ませるためには、オンライン旅行会社「エクスペディア」がおすすめな理由

スポンサード

カンボジアの高級コンドミニアム不動産 販売開始から約7ヶ月で95%完売 カンボジア最大の銀行カナディアバンクとの業務提携により非居住外国人の住宅ローンも可能です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>