カンボジア・シアヌークビルの丘の上にそびえ立つ「ホテル & スパ ビクトリー キャッスル ヴィラ」に宿泊してきた。

ホテル & スパ ビクトリー キャッスル ヴィラ
カンボジア・ブログ観光大使2日目です。コンドミニアムでの取材を終え、僕らはカンボジア最大のビーチリゾート・シアヌークビルに向かいました。

プノンペンからシアヌークビルまでは車で約3時間です。シアヌークビルですが、まだ日本では知名度が低くほとんど日本人を見かけません。

僕自身カンボジアにこんなに美しいビーチリゾートがあるなんて知りませんでした。ブログ観光大使のメンバーもシアヌークビルが大好きになり、みんな又絶対に来ると言ってました。

プノンペンからシアヌークビル


プノンペンからシアヌークビルはバスが出ています。10ドルもあれば行けますが、僕はプノンペンで車をチャーターする事をおすすめします。

舗装されていない道が多い上に、基本的に1車線の道が続き、他の車を追い抜かしながらの走行なので精神的に結構疲れます(笑)

牛も沢山いるので、いきなり牛が道に飛び出してくる事も多々ありました。

牛 シアヌークビル
カンボジア良いですね。自然が豊か。

シアヌークビル

Hotel & Spa Victory Castle Villa


プノンペンを午後に出発したので、シアヌークビルに着いたは日が暮れた後になりました。

今回宿泊する「Hotel & Spa Victory Castle Villa」です。日本人オーナーさんが経営するホテルですが、お客さんの大半は欧米人との事です。

僕も色々なホテルに泊まっていますが、お世辞抜きに大好きなホテルになりました。また必ず泊まりにきます。

ホテル & スパ ビクトリー キャッスル ヴィラ
見晴らし ホテル & スパ ビクトリー キャッスル ヴィラ
Hotel & Spa Victory Castle Villa
Hotel & Spa Victory Castle Villa breakfast
Hotel & Spa Victory Castle Villa コテージ
シアヌークビル ホテル
部屋 Hotel & Spa Victory Castle Villa
部屋はコテージが用意されています。素敵です。WiFiも、もちろん完備されています。日本語が話せるスタッフも居ますし、日本食もあります。

何より丘の上にあるので、見晴らしが最高です。

プールで食事 The Sushi Bar


ビーチリゾート
「ホテル & スパ ビクトリー キャッスル ヴィラ」での、ディナーがこれ又素敵でした。プールサイドでお寿司を食べました。

ビクトリー キャッスル ヴィラ内に店舗として入っている、「The sushi bar」のお寿司は絶品です。カンボジアで食べているとは、とても思えませんでした。

良い感じにお酒もはいり、ご飯も美味しくて本当に至福の時間でした。あー本当に戻りたいー。

ここまで読んで、このホテルは結構値が張りそうだなーと思った方も多いはず。しかし、しかし!1泊40ドルから泊まれます。

4,000円でこんな素敵なホテルに泊まれます。明日はシアヌークビルから高速フェリーに乗って、離島に行ってきます。マリーンスポーツ楽しみです。

ホテル & スパ ビクトリー キャッスル ヴィラの口コミや詳細はこちら>>>

こちらも合わせてどうぞ


【年会費無料】クレジットカードの海外旅行保険で医療費キャッシュレスサービスのおすすめ2枚

薄い財布 abrAsus(アブラサス)のブラック×ターコイズが良い感じ

出入国自動化ゲートを関西国際空港で登録してきました。これで出入国審査を待たずに行けるぞ!

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

詳しいプロフィールはこちら>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。