手数料無料の決済サービス「SPIKE」これは使いやすいわ!

Spike

海外在住の方の決済用に初めて使いました。

初めて使うサービスってなんとなく使うの不安だし、特にお金が絡むものは余計に慎重になります。

しかし、SPIKEは素晴らしいです。売る方・買う方、双方にとって手間を極限に少なくしています。

手数料ゼロという所が注目されていますが、僕が1番関心したのはUXです。

使い心地抜群で、これなら月額課金しても使いたいと思えるくらい簡単に操作できました。


SPIKEとは?


SPIKEはクレジットカード決済ができるリンクを簡単に作成して、そのリンクからクレジットカードで支払いをしてもらう事ができます。

手数料は業界初の0円です。

まずは1番最初のハードルであるユーザー登録ですが、Facebookアカウントで登録できます。

あとは商品名と値段・画像をアップロードして、リンクを作成するだけです。リンクを相手に教えて、クレジットカードで支払ってもらうだけで完了です。

Kessai

プログラムの知識は一切必要ありません。「これだけ??」と思わず、うなってしまいました。

出金申請をする時に初めて銀行情報の入力をします。本当に楽ちん。

ちなみに僕は先日始めた有料オンラインコミュニティ「海外を旅しながら仕事をする力」の入会金の決済用に使いました。

お客さんが海外在住で、銀行振込が使えなく、どうしようか迷っていた時にSPIKEが役立ちしました。

※決済手数料は0ですが、出金には500円かかります。

要望


iPhone/Androidアプリが欲しい。僕は移動が多いので、出先でiPhoneでサッとリンクを作成して、決済完了なんて事もアプリがあれば出来るようになるので。

定期購入に対応してほしい。定期購入に対応したら、Paypalから全てこっちに乗り換えようと思う。

という事でSPIKEいいっすねー!

SPIKEの公式ページはこちら>>>

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

詳しいプロフィールはこちら>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。