沖縄の家を退去してグローバル・スナフキンになりました。

Okinawa
3年前から東京と沖縄を行ったり来たりの生活をしていて、2013年6月に正式に沖縄に移住しました。しかし、先日ブログにも書いた通り、ついに2014年8月31日をもって沖縄の借りていた家を解約・退去してきました。

家がないのでホームレスです。ホームレスって何かアレなので、スナフキンという事にさせてください。お願いします(笑)


なぜ退去するのか?


沖縄夕日
想像以上に沖縄の家に戻れませんでした。2013年の12月〜2014年の1月までは、中国・上海に短期留学をしました。その時も沖縄の家はあけっぱなしで、沖縄と上海両方分の家賃を払っていました。その後も東南アジアへの出張が増えて、沖縄の家賃を払い続けながら、ホテル生活が続くと「さすがに沖縄の家賃がもったいないなー。家賃だけでなく、光熱費や保険料も無駄だ。」と思うようになりました。

結局去年の6月に移住して、沖縄の家にいれたのは半分くらいでした。沖縄では沢山の友達や仕事仲間にも恵まれて、とても楽しい日々を送る事ができました。今でも沖縄が大好きです。やっぱり海の近くでの生活は最高です。

今後も沖縄は僕の拠点の1つなので、定期的に帰る予定です。その時は、沖縄の皆さんよろしくお願いします。

▼沖縄での僕の1日を公開します。
http://www.lastday.jp/2014/06/26/okinawa-my-day

▼沖縄移住の記事一覧
http://www.lastday.jp/okinawa-ijyu

引越し


ほとんど自分の持ち物がありません。モノを捨てたりしただけなので、1日で終わりました。退去する直前に片付けを始めたので大変でしたけど(笑)

家も家具付きだったので、自分で買ったのは「掃除機、扇風機、布団、体重計、ドライヤー」だけだったので、友人に譲り終了です。思った以上にあっけなかった。

今後はどこに住むの?


沖縄 海

今後は特定の家には住まずに、ホテル暮らしや、中長期で生活するのであればマンスリーマンションを契約しようと思います。なぜなら、それが1番僕の財布に優しいからです(笑)

カッコイイからとか、そんな理由まったくないです。そもそも家のない30歳男性って全く格好良くないですね。お金がもったいなくて、僕のライフスタイルにあってる選択をしただけです。

以下は沖縄に引っ越した時に書いた事です。

うだうだ御託並べて何故沖縄に引っ越したか書いてみましたけど、結局は直感とノリで決めました。

人生短いし、住みたいとこ住むのが1番ですね。来年の今頃はどこに居るのやら・・・「沖縄に引越しました。」より。


去年の僕の予想通りになってます(笑)この時の考えは今も変わらず、人生は本当に短いので、今後も好きな所で生活をしたいです。

”いつか”とか”そのうち”は当てになりません。だから今を楽しむ事を大切に僕は旅を続けます。

人生は”今”という瞬間の連続です。過去や、先の事ばかり心配して、”今”を楽しめない人は、この先も楽しむ事はできません。”今”心配事ばかりしている人は、この先もずっと心配性のまま生きていく事になります。

過去に辛い出来事があっても、過去は誰も変える事ができません。しかし、今を大切にできる人は過去の意味を変える事はできるのではないでしょうか。

ありがとう沖縄。こんにちは、新しい世界!

Thank you and good bye Okinawa, Hello, a whole new World!

有料オンラインコミュニティ「海外を旅しながら仕事をする力」を運営中です。現在の会員数は100名。


http://www.lastday.jp/2014/05/29/online-community

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

詳しいプロフィールはこちら>>>

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。