カバン1つで世界を飛び回る。「TOPO DESIGNS MOUNTAIN BRIEFCASE」を購入。

スポンサーリンク

TOPO DESIGNS MOUNTAIN BRIEFCASE
先日購入したスニーカーにつづいて、旅行用バッグを新調しました。僕は長期の旅でも常にカバン1つしか持ちません。

カバン1つで海外旅行のすゝめ

持ち歩くの3日分の洋服(下着を含む)、MacBook Air 13、Sony RX100、常備薬、充電器類、歯ブラシや髭剃りくらいです。年間50フライト以上するので、機動性を考えるとカバンはあまり大きい物は好みません。
ただし機能面を重視しすぎると、デザインが良いものが極端に減ります。という事で、色々迷いに迷って今回選びました。アメリカのコロラド発のバッグブランド「TOPO DESIGNS MOUNTAIN BRIEFCASE」。

使って2週間くらい経ちますが、とても気に入っています。

TOPO DESIGNS MOUNTAIN BRIEFCASE


こんな風に中はイエロー基調↓

Topo
トポデザイン
トポデザイン

Passport

このバッグは肩が疲れないように、3Wayでカバンを担げるようになっています。(肩掛け、リュックスタイル、手持ち)

移動時間が長いので、色々な持ち方が出来るのは凄く嬉しいです。

Mtnbrief blk


今回購入したバッグ
TOPO DESIGNS MOUNTAIN BRIEFCASE MTNBRFCS NVY (ネイビー)>>>

こちも合わせどうぞ


JCB EITカードのデメリット | 海外旅行保険が自動付帯している年会費無料のクレジットカード。

KCカードのデメリットとは?年会費無料で海外旅行保険が自動付帯しているクレジットカード。

海外旅行・空港で待たずに、スイスイ進む6つのコツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>