理想の土地「岡山」に行ってきました。

スポンサーリンク

岡山
先日書きました「またよし れいが住みたい理想の土地について考えてみた。」で、僕の理想の土地候補である「岡山市」に早速行ってきましたのでレポートします。

感想から言うと、とても気に入りました。また必ず来ます。僕と同じようなライフスタイルの人には最高のロケーションだと思いますよ。

スポンサードリンク

岡山駅が想像以上に栄えていた


イオンモール
初めて岡山駅に上陸したわけですが、想像以上に都会でした。ちょうど岡山駅東口直結のイオンモールがプレオープンしたという事で、見学に行ってきました。必要なものは何でも手に入りますね。

電化製品もビックカメラがありますので無問題!

ビックカメラ
路面電車も走っていて、池袋の町並みにどことなく似ています。ただし、1番の違いは人口密度です。日曜日、月曜日に岡山駅周辺を散策しましたけど、人が少なくて快適です。やっぱり東京の人口密度の高さは異常だという事がわかります。

岡山駅 路面電車
商店街には昔懐かしい「駄菓子屋」があったり、美味しい「コーヒー屋」さんも発見しました。


駄菓子屋

コーヒー屋

街なかは緑も多いので空気も綺麗です。僕は毎日散歩をするので、自然が多くて気持ちよかったです。

岡山市 緑
20分も歩けば、田んぼが広がる風景。いいですなー

岡山市

自転車先進県だった


ももちゃり

岡山は自転車がほかの都市に比べると多いです。どこいっても大きい駐輪場がありました。中でも驚いたのが岡山市が運営している貸自転車「ももちゃり」です。

「ももちゃり」は、街中にいくつもの「サイクルポート」があり、その「サイクルポート」内であれば、どこで借りた自転車を返却する事ができます。支払いも電子マネー払い出来たり、アプリもあったり画期的なサービスです。

(例)岡山駅東口で借りた「ももちゃり」を、石山公園で返却する事ができる。もちろん逆も可能です。

▼外部リンク:岡山市コミュニティサイクル ももちゃり


国際線空港が近くにある


岡山駅からリムジンバスで30分で岡山空港に行く事ができます。ちなみに地元の人は空港の駐車料金が無料なので車で行く方が多いそうです。

岡山駅周辺に居を構えれば移動時間がぐんと減りそうです。岡山空港は世界のハブ空港である、韓国・インチョン空港にも毎日便があるので世界中どこでも行けます。

もちろん国内線も沢山飛んでますし、飛行機だけでなく岡山は新幹線でも九州、関西、東京と行けますから本当に便利な土地です。

温泉が近くにある


岡山は温泉も有名です。岡山駅周辺にも沢山温泉があります。僕は今回評判の良かった「大家族の湯」に行ってきました。温泉の種類も豊富で、最高でした。

まわりきれないくらい沢山お風呂がありました。

自然災害が少ない


岡山は「晴れの国」と言われるだけあり雨の日が少ないです。地元の人に聞いても、雨がとても少ないと言っていました。でも、僕が行った日は雨が降ってました(笑)

地震も台風も他の都道府県に比べると少ないですし、安心して住める土地です。

地元の人とお食事


夜は岡山在住の「THROUGH MY FILTER」 というブログをされている(@yutas0609)さんとご飯を食べに行きました。

(@yutas0609)さんは僕と同じく学生時代をアメリカで過ごしていた事もあって、意気投合して夜中まで語りました。今年1番飲んだんじゃないかってくらいお酒も飲みました(笑)岡山のお話や、ブログの話など色々聞けて本当に楽しかった♪ ゆーたさんありがとうございました!


岡山地元料理も堪能できました。

岡山産のトマト。トマトは雨が嫌いなので、晴れの国「岡山」では美味しいトマトができるそうです。

トマト
こちらは黄ニラです。黄色いニラって初めてみました。

黄ニラ
岡山産のタコ

岡山 タコ
サワラのお刺身です。足が速いサワラも、岡山ではお刺身にして食べます。これが美味しかったー。

サワラ
岡山の地ビール

岡山

さいごに


地方都市って、想像以上に栄えているんですね。岡山も、住むのに困る事はほとんどないと思いました。

フェイスブックのコメントで「福岡」も僕の理想の土地に近いと思いますよ!と沢山の方に教えてもらったので2015年は必ず福岡にも遊びに行きます。

こちらも合わせてどうぞ


澳門でマカオ人の友達の結婚式に参加してきたよ!【画像多数あり】

沖縄の家を退去してグローバル・スナフキンになりました。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>