iPhoneの通信費が月額981円のIIJmio(みおふぉん)を1ヶ月使ってみた感想 | 海外出張が多い人におすすめです!

スポンサーリンク

みおふぉん
SimフリーiPhone 6 Plusをdocomoで使っていたのですが、月に携帯料金が6,000円以上も払っていました。10月から格安Sim「IIJmio(みおふぉん)」に変更したら、通信費がなんと月額981円になりました。約80%オフですよ・・・もっと早く変えてれば良かった。

という事で格安Sim「IIJmio(みおふぉん)」を1ヶ月使った感想を発表します。

スポンサードリンク

契約プラン


格安SIMが2GB月額900円から/IIJmio」を使っています。僕が使っているのは、データ通信専用のSimカードです。データ通信専用なので、電話は使う事ができません。キャリアメールも使う事ができません。

電話をできるタイプのSimもありますが、こちらは月額+700円かかります。僕は普段電話をする事はないので、今回電話番号は捨てる事にしました。あとでどうしても電話が必要になった時はIP電話「SMARTalk」を使ってください。WiFi、3Gがあれば海外に居ても、国内料金で電話の発信・着信ができます。

海外出張を頻繁にする人や海外在住者にスマホで使えるIP電話「SMARTalk」が、おすすめな理由

データ通信は、テザリングも可能です。僕は一番安い2GBのプランを使っていますが、もっとデータ通信が必要な方はこの上に4GBと7GBプランも用意されています。プラン変更もカンタンに手数料なしで出来ます。

参考:外部サイト:IIJmio(みおふぉん)の料金プラン変更は簡単!その方法と注意点。データ使用量を柔軟に変えられて便利!

海外出張が多い


僕は月に1度くらいの頻度で、海外出張があります。1週間から2週間の期間で行く事がほとんどですが、長い時は1ヶ月間向こうに行っている事もあります。1ヶ月間日本に居なくて、全くiPhoneを使っていなくても通信料は発生してしまいます。使っていない通信費を払うのはとても無駄なのですが月額981円なら「まぁいいか」と思えます。(今までは6000円以上払っていたので、なおさらです)

海外に居る事が多いので、2GBのプランで十分でした。むしろ使いきれませんでした。IIJmio(みおふぉん)は、使い切れなかった分の容量は翌月に繰り越されます。有効期限は翌月末です。

どれくらい通信しているかも、専用アプリでわかります。

▼外部サイト: IIJmioクーポンスイッチ

みおふぉん

iPhoneでする事


僕はもともとデータ通信が少ない方です。外で使う時もは、Google Map、Twitter、Facebook、Lineと、RSSを読むくらいです。あとPodcast聞いてる事が多いですが、こちらはデータ通信が必要なしなので、あまり容量を使わないんですよね。

仮にデータ容量を使いすぎた場合でもIIJmio(みおふぉん)は、データ容量を買い増しできます。データ容量が足りない事が続くようであれば、前述したとおりプラン変更も容易にできます。

さいごに


という事でIIJmio(みおふぉん)は僕のライフスタイルにはピッタリなSimカードです。通信料が1/6に減りました。通信速度も困った事はありません。今のところ大満足のSIMカードです。

格安SIMが2GB月額900円から/IIJmio

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しなが仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>