空港での保安検査を並ばずに出来る「CLEAR」が世界中に広まって欲しい。

Clear
格安航空会社エアアジアのスローガンである「Now everyone can fly」の通り、先進国以外の国の人たちも安価に海外旅行ができる時代になりました。

日本へもVISA緩和、円安などの影響もあって、訪日外国人観光客が増え空港は沢山の人で賑わっています。色々な人たちが旅行できるようになった事はとても喜ばしい事なのですが、その半面空港ではチェックインカウンター、保安検査場、イミグレーション、ボーディンゲートと至るところで長蛇の列を見かけるようになりました。



テクノロジーの恩恵は空港にももたらしています。ウェブチェックイン、自動化ゲートの導入で少しづつ、空港での待ち時間が少なくなるようになってきました。

出入国自動化ゲートを関西国際空港で登録してきました。これで出入国審査を待たずに行けるぞ!


しかし、空港で1番ボトルネックになるのが保安検査です。以前ボクも関空の保安検査でハマって、あわゆく搭乗時間に間に合わないところでした。

CLEARとは?


今回紹介する「CLEAR」というサービスは現在のところ米国限定ですが、保安検査を専用レーンで受ける事ができます。アメリカ人か、アメリカ在住者限定のサービスで、年会費が179米ドル(2万円ちょっと)かかります。

登録はオンラインまたはCLEARの事務所で手続きが可能です。指紋、写真、IDが登録の際に必要です。登録が完了すると、CLEARの会員カードが届けられます。会員カードと、搭乗券、指紋認識で保安検査場を通過できるようです。

空港に到着するとCLEAR専用のレーンがあります。

Clear

Clear2
Clear3
Clear4

現在のところ以下の空港でCLEARが利用可能です。

Dallas/Fort Worth, TX (DFW)

Denver, CO (DEN)

Houston, TX – George Bush (IAH)

Houston, TX – William Hobby (HOU)

Las Vegas, NV (LAS)

Orlando, FL (MCO)

San Antonio, TX (SAT)

San Francisco, CA (SFO)

San Jose, CA (SJC )

Westchester County, NY (HPN)


年会費はかかりますが、出張をよくする人にとっては便利なサービスです。保安検査で1時間以上待った事もあるので、ボクには喉から手がでるほど欲しいサービスです。

日本にはビジネスクラスや航空会社の上級会員利用者向けに保安検査を優先で通れる「優先レーン」があるのですが、国際便では成田空港でしか優先レーンはありません。


CLEARは米国限定のサービスですが、海外でもサービスを始めてほしいです。

海外旅行・空港で待たずに、スイスイ進む6つのコツ

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

詳しいプロフィールはこちら>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。