南アフリカの観光 サファリ・ピラネスバーグ国立公園に行ってきた

スポンサーリンク

サイ

前回は南アフリカ・ヨハネスブルクの治安について書いたので、今回は南アフリカの観光について書いていきます。南アフリカの通貨・南アフリカランドは大暴落しました。2008年年初16.28円あった南アランド/円は、2016年12月現在8.3円です。50%以上も価格変動しています。グローバルで展開されている電化製品など除いて、あらゆるものが格安でした。

日本から距離も遠く、治安も決して良いとは言えないですが、僕はベストタイミングで行けたかもしれません(笑)毎回会計を見て、「えーこんなに安いの?」と驚きの連続でした。

南アフリカでサファリ

サファリ・ピラネスバーグ国立公園

まず南アフリカに来て最初に、行きたかったサファリ・ピラネスバーグ国立公園(=Pilanesberg National Park)に行ってきました。ヨハネスブルクから、車で2時間くらいの所にあります。(距離は約200km)

このピラネスバーグ国立公園はめちゃくちゃ広いです。面積約500平方キロメートルあるので、神戸市より少し小さいくらいです。※ゾウ、ライオン、サイ、ヒョウ、バファローなどの人気動物をはじめ、50種類以上の動物と354種類の鳥、132種類の木を観る事ができます。

※ゾウ、ライオン、サイ、ヒョウ、バファローはビッグファイブと呼ばれています。

自家用車で入園する事ができます。入園料は※85南アフリカランド(約700円)と激安です。檻や柵はありません。車の中から基本的には出ずに、鑑賞をします。目の前に動物が来たりするので、楽しいです。大体皆さんカップルや家族連れの方が多く1人で来ているのは僕くらいでした(笑)車ですれ違う時に、向こうにライオンが居たよとか教えてもらえます。

目当ての動物が見れるかは、運にかかっています。とにかく公園は広いので、周るだけでも時間がかかります。

僕が今回見れたのは以下の動物達です。

サイ

サイ

キリン

キリン

キリン

クーズー

クーズー

 

インパラ

インパラ

オグロヌー

オグロヌー

シマウマ

シマウマ

カバ

カバ

残念ながらライオンやチーター、ゾウは今回見つける事ができませんでした。次はケニアやタンザニアのサファリにも挑戦したいです。

料金

※入車代20南アフリカランド+大人1人65南アフリカランド

僕は公園内の地図も買ったので、プラス20南アフリカランド支払っています。

IMG 5239

日差しが強いので、サングラスがあった方がいいです。公園内は、給油できる所がないので、ガソリンも満タンにしてから行ってください。公園内は観光客ばかりで治安もすこぶる良好です。
僕は今回レンタカーで行きましたが、ツアーもあります。公園内にはロッジやホテルもあり宿泊する事もできるので、サファリでのんびりするのも良いかもしれませんね。

動物の知識が全然ないので、ガイドブックを空港で購入しました。

IMG 5248

施設名 ピラネスバーグ国立公園
ウェブサイト http://www.pilanesbergnationalpark.org
電話番号 +27-14-555-1600
住所 Sun City 0314, South Africa
Google Mapを開く
備考 365日営業

海外に行く時には、海外旅行保険が自動付帯するクレジットカードがオススメです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>