ニュージーランド航空が関空発オークランド直行便に期間限定で就航 | ニュージーランドの魅力も書いてみたよ。

Nz

嬉しいニュースが舞い込んできました。ニュージーランド航空が、期間限定(2016年11月~2017年3月)ではありますが、関空からニュージーランド・オークランドまで直行便が就航します。

最近行った国の中で1番良かった場所なので、僕も今年か来年に再訪する予定です。航空券は4月30日までの発売なので、関西にお住まいの方は早めに予約しておいた方が良さそうです。

ニュージーランド航空が関西発の直行便

就航期間11月4日(金) – 2017年3月26日(日)
(12月25日 – 12月31日は除外)
料金
エコノミー:¥97,000~

ビジネスクラス: ¥247,000~
関空発(NZ98便)21:00発〜翌日 12:05着オークランド発(NZ97便)10:25発〜18:00着
機材
789

まだエコノミー、ビジネスクラス共に最安値で購入できるようです。

エコノミー最安値¥97,000円(サーチャージ込)

Eco

ビジネス最安値¥247,000円(サーチャージ込)

Biz

ベストシーズン

ニュージーランドは南半球に位置しているので、日本と季節が逆になります。12月~2月は夏で、僕もこの時期に行きましたが、暖かくてとても過ごしやすいです。この時期はサマータイムが導入されているので、日本との時差は4時間です。(通常は3時間)

例)ニュージーランド・オークランド 16:00の時、日本は12:00です。

アメリカやヨーロッパに行った時のような時差ボケを感じないので、到着したその日から遊べます。

雄大な自然

Sea

Country

Bread

オークランドはニュージーランドで1番人口が多い街ですが、街の中にも緑が沢山あり、ビーチもダウンタウンからすぐに行けます。独自の生態系で形成されているニュージーランドは、ユニークな生物も沢山生息しています。

ご飯が美味しい

Oyster

Wine

農業が盛んなニュージーランドは、チーズやバター牛乳などの乳製品が安価に手に入ります。

羊肉(ラム)が有名ですが、ニュージーランドビーフも、鹿肉もシーズンで美味しいです。また、ニュージーランドワインも人気沸騰中です。

僕のオススメは、

「2015年に優秀賞に輝いた「ニュージーランド・スパークリングワイン - Akarua」です。

有名なスパークリングワインなので、酒屋さんに必ずおいてあります。「Akarua」と言えばすぐ出してくれます。

機材がちょっと残念

追記2016/07/20:機材が767から789にアップデートされました!

今回就航する関西発は、ボーイング767-300という機材です。一方、成田便は最新機材である787-9が就航しています。787-9はビジネスクラスも、新しいシートでフルフラットになりますが、767はフルフラットシートになりません。

10時間を超えるロングフライトなので、ぜひ関西発でも新しい機材を採用して欲しいです。とはいえ、関西からも気軽にニュージーランドにいけるようになったのは嬉しいですね。

航空券は4月30日までの発売なので、予約はお早めに。

<写真提供:AKIKO KAWAKAMIさん(オークランド在住)>

公式サイトニュージーランド航空の公式ページはこちら
お知らせビジネスクラス搭乗記というブログもやってます→http://ビジネスクラス搭乗記.com
Pocket
LINEで送る

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>