2012年の日本ベストビーチにランクインした宮古島4つの海に行ってきたよ!

砂山ビーチ

沖縄県本島から飛行機で約40分の所に宮古島はあります。業界最大手旅行口コミサイト「TripAdvisor」が2012年に発表した日本のベストビーチ20の中に何と宮古島から4つの海がランクインしています。

僕は2日間かけて、この4つの海を全てまわって来ましたので、こちらでリポート致します :)

2012年の日本ベストビーチ

↓がトリップアドバイザーが発表したランキングです。※2012年のものです。ちなみに2013年には与那覇前浜ビーチが1位に輝きました!

1 ニシ浜ビーチ 沖縄県/波照間島
2 与那覇前浜ビーチ 沖縄県/宮古島
3 はての浜 沖縄県/久米島
4 コンドイビーチ 沖縄県/竹富島
5 浄土ヶ浜 岩手県/宮古市
6 ニライビーチ 沖縄県/読谷村
7 阿波連ビーチ 沖縄県/渡嘉敷島
8 千里浜なぎさドライブウェイ 石川県/羽咋市
9 北浜ビーチ(ニシハマビーチ) 沖縄県/阿嘉島
10 新城海岸 沖縄県/宮古島
11 砂山ビーチ 沖縄県/宮古島
12 城南島海浜公園 東京都/大田区
13 米原ビーチ 沖縄県/石垣島
14 永田いなか浜 鹿児島県/屋久島
15 瀬底ビーチ 沖縄県/本部町
16 白良浜海水浴場 和歌山県/白浜町
17 九十九里浜 千葉県/九十九里町
18 シーサイドももち海浜公園 福岡県/福岡市
19 桂浜 高知県/高知市
20 佐和田の浜 沖縄県/宮古島

20位 佐和田の浜

佐和田の浜に行くためには、平良港からフェリーに乗って伊良部島にある「佐良浜港」に行きます。所要時間10分、料金は800円です。

Hayate

「佐良浜港」から6kmの所に佐和田の浜はあるので、タクシーを使うのが無難でしょう。ですが、僕は天気も良かったので歩いてみる事にしました。

しかし、坂がきつくて・・しんどくなってきました・・しかし、途中まで来るとタクシーが見当たりません・・すると1台の車が僕のすぐ横をすっと通りかかって「乗って行くねー?」とおじさんが声を掛けてくれました。

さすが離島の人は沖縄の海のように心が綺麗だ!お言葉に甘えて乗車。海まで一瞬でした(笑)

ヒッチハイク

おじさんは若い頃は那覇で働いていましたが、定年を迎え今は島に戻ってのんびり暮らしているそうです。ありがとうーおじさん!

Carmiyako

到着です!佐和田の浜

Sawada no hama

Sawada2

名称佐和田の浜
住所沖縄県宮古島市伊良部字佐和田
TEL0980-78-5513
地図Google Map

11位 砂山ビーチ

個人的には宮古島の中では僕はここが1番気に入りました。

砂山ビーチ

ビーチに行くためには、この道を通っていきます。

砂山ビーチ

途中でハイビスカスを発見しました。

ハイビスカス

目の前に砂山ビーチが見えてきました。ここからの景色が良いですねー

砂山ビーチ 宮古島

砂山ビーチ最大の特徴は左に写っている洞窟です。

砂山ビーチ

海も透き通るようなブルー!

宮古島 海

名称砂山ビーチ
住所宮古島市平良字下崎
TEL0980-73-1881
地図Google Map

10位 新城海岸

新城海岸はシュノーケルで有名です。1メートル、2メートルの所でも魚を鑑賞できます。お子さんと来ても安心ですね。

新城海岸

地元の人にも人気のビーチだそうです。まだまだこの時期は観光客も少ないので、海を独占できます。1日中海の前でぼーっとしてたいなー。

Miyakoisland

名称新城海岸
住所宮古島市城辺字新城
TEL0980-73-1881
地図Google Map

2位 与那覇前浜ビーチ

2010年、2011年と連続1位に輝きましたが、2012年には2位に転落。

しかし2013年に再び1位の座を取り戻した「与那覇前浜ビーチ」です!

宮古島 海

与那覇前浜ビーチの売りは何といってもこの白いパウダー状の砂浜です!!

那覇前浜ビーチ 砂浜

名称与那覇前浜ビーチ
住所沖縄県宮古島市下地与那覇
TEL0980-76-6001
地図Google Map

さいごに

2日間あれば、上記に紹介した海全て回れます。車がないと、観光するのはキツイのでレンタカーを借りましょう。

僕は今回初めて宮古島に行きましたが、天候にも恵まれて那覇から40分で行けるし又必ず行きたいと思いました。日本には、こんな綺麗なビーチがある事を世界の人にも、もっと知ってもらいたいなぁー。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>