【LCC】エアアジア搭乗記 クラーク国際空港から香港国際空港まで行ってきました。

エアアジア クラーク国際空港

こんにちは、東南アジア周遊中の@sayobsです。フィリピンでの滞在を終え、次に目指すは香港国際空港です。

台北からクラーク国際空港までの乗客は驚くほど少なかったのですが、香港行きをほぼ満席でした。乗客はほとんどフィリピン人でした。香港はたくさんフィリピン人の労働者が居ますもんね。

エアアジア

☆飛行機の詳細☆

便名:PQ7298

区間:クラーク国際空港(CRK) <=> 香港国際空港(OKA)

日付:2013/5/16

定刻:クラーク発 18:25/ 香港着 20:20

総額:¥7,786円(プロモーションなら5,000円代のありましたが、タッチの差でチケット逃しました)

ABCホテル

ランチをしたABCホテルのコンシェルジュに空港までタクシーをお願いします。相場は350ペソから400ペソくらいだと思いますので、それよりも高ければ交渉すると値下がりすると思います。

※ちなみにABCホテルは宿泊してなくても、ランチ、ディナーを利用すればプールも入れるのでおすすめですよ!

空港までは20分くらいです。運転手かなり飛ばしますね・・・

クラーク国際空港

空港内はかなり混雑していました。チェックインまでに1時間くらいかかりました(汗)

クラーク国際空港

香港

クラーク国際空港で気をつけないといけない点があります。空港でセキュリティフィーを最後に450 PHP(約1,000円)支払う事になるので、必ずペソを現金で持っていてくださいね!

チェックインが完了した後は、クラーク国際空港の2階にあるプライオリティパスの使える「VIP LOUNGE」を利用しました。飛行機は定刻通り出発し、無事に香港国際空港に到着です。

香港国際空港はWiFiが無料で飛んでいます。香港滞在は1日で次はマレーシアに飛びます!

エクスペディアでは手数料無料でエアアジアと同じ価格で航空券取れます。ホテルも一緒に取れば更にお得です。

★フィリピンの航空券とホテルを1番安く取るには↓★


Pocket
LINEで送る

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>