【沖縄・離島】阿嘉島の透き通るような青い海でシュノーケリングしてきた。

阿嘉島

このたび初めて沖縄県の慶良間列島にある「阿嘉島」に行ってきました。お盆休みという事もあって、船は座るところがないくらいの満員でした。

浅い所でも大きい魚が見えるので、家族連れの観光客が多く居ました :) 那覇から90分で行けるので、おすすめです。

阿嘉島

那覇から阿嘉島までのフェリーは往復4,030円になります。(子供は半額)このフェリーは阿嘉島経由で座間味島まで行きます。当日港でチケットを買うのは困難なので、予めチケットを予約する事をおすすめします。

http://www.vill.zamami.okinawa.jp/

フェリーざまみ

港に到着しました。人口は300未満の小じんまりとした離島です。この日から沖縄の天気は崩れると言われてましたが、阿嘉島は晴れてました♪

フェリーざまみ

阿嘉島は映画『マリリンに逢いたい』の舞台になった島です。銅像は映画で出てきたシロです。

マリリンに逢いたい

宿に着いたら、早速支度をして「北浜ビーチ」にシュノーケリングをしに行きました。

浅い所でも魚が見えるので、家族連れにもおすすめです。シュノーケリングの道具は1000円で1日レンタルできます。

北浜ビーチ

これが海中で撮影した写真。一緒に阿嘉島に行った「SEKATABI 」の村吉くんが撮った写真です。

阿嘉島 シュノーケリング

海を上がった後のオリオンビールも最高♪ 阿嘉島は外国人の観光客も多かったです。

オリオンビール

少し休憩して、皆で島を散策しました。

阿嘉島

阿嘉島 散策

阿嘉島 バー

さいごに

那覇から日帰りでも行ける阿嘉島は今回初めて行きましたが、家族連れの方に激しくおすすめします。離島は海もキレイでのんびーりして居て癒されますね。

短い夏休みでしたが、堪能しました :) 阿嘉島は近いので、また行こうと思います。

@sayobs(またよし れい)でした。

1度は泊まってみたい沖縄のホテルランキングTOP10→//www.lastday.jp/2013/07/01/okinawa-hotel-rank

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

またよし れい

執筆者:またよし れい

1983年、東京都葛飾区生まれ。アメリカのカレッジを卒業後独立。

2010年よりブログを立ち上げ、現在はブログ発信を中心に世界を旅しながら仕事をしている。

著書に『C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと』、『Facebookコミュニティ成功の法則』などがある。

これから起こる事を予想できる人間は居ません。唯一わかっているのは、人間は誰でも必ず死ぬという事だけです。僕は何度も言っていますが、「今」を楽しめない人は、この先の人生も楽しめないと思います。人生は「今」の連続で、その延長線上に未来はあるのです。過去に嫌な思い出があっても、「今」を楽しく生きる事で、過去の事実は変えられなくとも、過去の意味は変わってくるんではないでしょうか?

詳しいプロフィールはこちら>>>